英語脳

bell

ネイティブの文法はめちゃくちゃ。日本人よりも低いかもしれない件について

こんにちは、ベルです。

英語ネイティブと話していると、
もしかすると、僕ら日本人よりも
ネイティブの方が文法めちゃくちゃで、
正確性に欠けているのではないか?

と、うすうす思う時があります。

 

僕らは意識して文法を勉強しますが、
ネイティブからしたら文法は
感覚で身に付けてしまっている様です。

 

というのも先日、
派遣会社のパーティに参加したときに
ゲテモノ料理屋さんを紹介してもらって、
何度かそのお店に行くようになりました。

 

そのお店近辺には、ロボットレストランという有名なお店があり、
英語ネイティブや、多くの外国人がよく観光に来ているんです。

 

ゲテモノ料理屋さんは、
「上海小吃」という渋谷の台湾料理屋さんです。


上海小吃の店頭。見るからに怪しい

 

近くにロボットレストランもあるので、
むしろ、ネイティブたちはそっち
目当てで
外国人の観光客が多くいるんですよ。

(ロボットレストランの様子)

渋谷ということで
店の周りには外国人が集まっており、
色んな言語が飛び交っています。

 

本当に、そこら中に英語ネイティブがいるので 
英語を話したいなら、渋谷に行くと、
おススメですよ。

 

で、このゲテモノ店には、
日本人が食べることがない
変な料理が揃っており、
テレビで特集されるほどなんだとか。

 

店主のおばちゃんは60だけど
お肌ピチピチでした。
滋養強壮のおかげかな?

ゲテモノ動画は、こちらから
(グロ注意)

 

動画見ればわかるんですが、
お皿に載っている食料が、

セミやら
サソリやら
ムカデやら
タツノオトシゴやら

あれ、カタカナしかない・・・。

というか、お皿に載せるものだっけ???

 

記事を書いている今も
薄っすらと味を思い出して喉に違和感が・・。

味は慣れないし、
保証はしません。

 

もし、渋谷のゲテモノ店に行くなら
友人と2人以上で行くと良いと思います。

 

まぁ、この記事で話したいことは、
ゲテモノ料理ではなくて、
そのお店の近くには外国人が多いということです。

 

先日、友人3人を引き連れて
ゲテモノ料理を目当てに渋谷に行ったのですが、
それよりも、外国人が異様に盛り上がっていたので
お酒の勢いを借りて、集団に飛び込んでみました。

 

盛り上がっているし、
滑舌が回っていないのか、
英語か、フランス語か、
よく分からない変な言語を話し始める外国人。

 

ようやく英語が聞こえたと思ったら

 

「Is you like ・・・・」

「I is ・・・・」

文法がくそでした。
めちゃくちゃも良いところです。

 

正確な文法なら
「Do you like・・・」

「I am・・・」

日本人でもかなり基本的な文法ですが、
外国人たちは意識もしていないし、
まったく守っていないんです。

 

このときに、思ったのが、
中学生の英語力の方が高くないか?

 

むしろ、英語を使うネイティブは
文法がめちゃくちゃで英語力低すぎでしょ。

 

これだけ文法をミスっていても
彼らは、平気で英語を使うし、
その英語で会話してきます。

 

そのときに、英語ってやっぱり
文法いらないなー、
と英語の曖昧さを感じました。

 

発音がしっかりしていたら
どうとでもなるのが英語なんですよね。

 

ちょっと前に流行した
「PPAP」ってあったじゃないですか。

「I have a pen ~♪」

「I have an apple ~♪」

 

という歌詞ですが、
ピコ太郎のあの発音て、
外国人からしたら
めちゃくちゃなリズムなんですよね。

 

文法完璧。
リズムと発音がクソ。
そこのギャップに外国人たちは惹かれたようです。

 

それについては、こちらの記事に書きました。

 

文法が大事と考える
日本人は多いのですが、
その影響は、学校教育から始まり、
TOEICでアホみたいに文法を勉強します。

 

まぁ、これって
昔の僕のことなんですけどね。

 

昔の僕は英語っていえば、
文法しっかりしていれば通じる!
だから文法だろ!

 

ということが僕の常識であり、
ずっと教えられてきたことでした。

 

でも、外国人と話していると、
そんな常識は、一瞬で破壊されていくんですよね。

 

文法って極論を言えば
要らない知識で、
まずは、英語のリズムを知って、
英語の法則を知ることが大事です。

 

TOEICはやたらめったら
文法を強化させようとしてきますが、
それよりも、自然な英語の型を学ぶ方が
英語力は底上げされていきます。

 

今回の渋谷で、
英語は強弱と、リズムの言語ということが
改めて分かりました。

 

英語で気持ちを伝えるために、
こちらの記事も参考になると思います。

 

P.S.

 

そういえば、先日、イギリス紳士と友達になって
日本人の英語についてどう思っているのか?
について話していたら、

「文法を気にしすぎ!」

「正しい英語とか間違っている英語はない。」

「あるのは、正しいコミュニケーションかどうかだよ!」

と教えてくれました。

 

そして、続けて
「だって、僕らも間違えるからねw」

と。

 

いやー、
イギリス人から勇気を
いっぱい貰いました。

 

僕が教える英語学習の方向性も
このままで大丈夫だなと。

 

教え子に、正しい、文法を教えて
自己満足してもらうよりも
キチンと伝わる英語を教えた方が
将来的に大きな資産になります。

 

英語って資産ですからね。

 

英語は言語なので伝わって
会話して、理解して、世界広がって、
ちょっとカッコいいなって
思われてなんぼです。

 

文法なんか、
初めはてきとーでいいんです。

 

日本語の文法を完璧に話す日本人はいないですよ。
みんなてきとーです。

 

日本語が適当なのに、
新しく学ぶ英語にストイックな姿勢は
とても素晴らしいと思いますが、
反面、ハードル高すぎて挫折する人も多いです。

 

と考えると、
英語力が伸びるかどうかは、
それも短期間で伸びていくかどうかは、
英語を教えてくれる人次第なんですよね。

 

特に、2タイプに分かれると思うのですが、
学校教育の影響で点数が命!
レベルで英語を学ぶ(教える)人と、

英語は伝えることを目的にしているから
文法なんて、いらない!通じればOK!

で、学ぶ(教える)人がいます。

 

どっちのタイプが英語を資産にできるのか?
というと、英語で自分の気持ちを
伝えるために学んでいるタイプです。

 

そして、素直に、
英語を英語のまま理解して、
自分の気持ちを自由に伝えられる人は
カッコいいなーと思います。

 

英語はやっぱり言語なので
相手に伝わっているかどうかですね。

 

そのためにも僕も
もっと多くの外国人と話して
レベルを上げていきたいと思いました。

 

英語の勉強戦略を詰め込んだ990円の書籍を今だけ無料で読めます

現在、990円で販売中の電子書籍を
期間限定でプレゼントしています。

書籍では、嬉しいことに多くの感想を頂き、
習得する速度が10倍にも早くなった、
という報告も、もらいました。

僕が日常的にどのように習得したのか?
端的に言うと、丸暗記をやめたことで
2ヶ月という期間でもTOEICの点数は
400点も上がっていました。

だからこそ、強く思うのですが、
才能やセンス、環境は本当に関係ないです。

今だけ無料で勉強戦略をもっと詳しく知っていただけます。
>>詳細が気になる方はこちらクリック

 

戦略を知れば短期間で結果に

僕は意識を変え1年勉強したところ
標準的な英語であれば
ハッキリと聞こえて理解できるし、
自然に話せれるほど英語力があがりました。

今では、勉強会やセミナーを開く程です。

ただ、もともと才能があったわけでも、
得意だったわけでもないです。

理系一筋で、数学は得意だけど
英語が苦手という状態でした。

僕が英語を勉強するにあたって、
1つだけ周りと違った点と言えば、
勉強法をガラリと変えたことです。

日本にいながら英語を習得したので
それこそ、日常の何気ない時間も充実して、
180度人生が逆転した気持ちです

その経験から、環境は選べなくても
勉強の正しい学び方さえ知れば、
誰でも努力が報われると確信しています。


世界で通用する英語を広め、
世界へ羽ばたく人を10%でも増やしたい。

そういった理念からメルマガを発行し
僕が学んだ道のりを電子書籍にまとめました。

書籍は誰でも公開したいわけではないので
しっかりと読んでくれる人に届くように
メルマガの中限定でお渡ししています。

20分ほどの時間でサクっと読めるし、
ストーリを交えて書いてあるため、
「読みやすい。英語を話す勇気をもらった」
と好評をいただいた自信作です。

>>電子書籍「英文工学」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば受け取れます。
予告なしにキャンペーンは終了されるので
お見逃し無い様にして下さい。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が面白い!と思われたならシェアして頂けると嬉しいです。

関連記事

  1. bell

    英語に対する僕の本音

    こんにちは、ベルです。人によっては批判されたり、賛…

  2. bell

    先入観は捨てた方がいい。渋谷の外国人に会ったら常識が破壊された話し。

    こんにちは、ベルです。今回の話は、「今までの価…

  3. mind

    質が高い!?勉強する前に意識したいこと

    こんにちは、ベルです。 今日は本質的な話をしていこうと思います…

  4. bell

    ピコ太郎の英語力は、日本の英語教育を物語っている。

    こんにちは、ベルです。ピコ太郎さんのPPAPを今さらながら解説して…

  5. mind

    【必ず知っておきたい】勉強を習慣づける方法

    こんにちは、ベルです。 最近では、新学期が始まって 毎日ブ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2ヶ月でTOEIC830 点達成!

1ヵ月の勉強で
400点だったTOEICが600点に。

 



当時は600点で満足していたが、
井の中の蛙であることを認識し、

 

 


上のレベルを目指すため
去年、2ヵ月の勉強期間で830点に。

 



もっと詳しく僕のことを知りたい人は、
下記から読んでください。



>>プロフィールはこちら

 

初心者用コーナー


英語学習のチケット

 

 

英語の基礎知識から法則まで学べて、


モチベーションを保つコツも
紹介する


コーナーです。

 

 

Youtube音声なので、聞き流していても


英語脳になっていき、


勉強効率がグッと良くなります。

ブログでは言わないことを話します

人気記事

  1. 親子にオススメ

    英語版ミッキーマウスマーチの歌詞!カタカナ英語と日本語訳した。
  2. 教育

    金フレ買ったらやる気しか湧かない
  3. diary

    【保存版】英語の勉強が続かない時、たった7つの方法で解決!
  4. 勉強法

    読むだけで誰でも出来る!正しい「インプット」と「アウトプット」
  5. 親子にオススメ

    アナ雪の曲全ての英語歌詞をまとめた。和訳とカタカナ英語つき。「Let it go…
PAGE TOP