英語脳

mind

英語を学ぶ理由をアンケートとったら意外なメリットが明らかに!?

こんにちは、ベルです。

どうして、英語を学ぶのか?
というのが、今回の内容です。

 

色んな理由があると思いますが、
この記事をみることで、
「これだ!この理由がピタッと当てはまる!」
というのを見つけて頂けたら嬉しいです。

 

そういった英語を学ぶ理由を見つけることで
英語学習のモチベーションが高くなり
集中して英語を勉強することが出来ます。

 

逆に、モチベーションが低くなって
三日坊主になる人の共通点を調べたところ、

目的がないまま勉強していたことが分かりました。


僕自身も経験しているので納得しました。

 

つまり、目的さえ決まってしまえば、
濃い密度で勉強できるので
効率が良くなります。

 

では、さっそくアンケート結果を見ていきましょう。

 

リアルな声を知りたかったので
僕のメルマガ読者に聞いてみました。

 

およそ、半年くらい
調査したデータです。

 

メルマガの人数は2000人を突破したので
それなりにアンケート人数が

集まったので公開していきたいと思います。

 

英語をなぜ学ぶ?理由はあるのか?

僕は現在、
社会人や法人に対して英語を教えていますが
ちょっと前までは大学に通っていました。

 

大学では、全国的に有名な
教授の研究室に配属されて
まれに教授のきまぐれで
工学系の授業なのに英語で始まります。

 

また、研究室には英語を話す
留学生が10名を超すほどの
マンモス研究室だったので
英語で会話することは普通でした。

 

といった感じで、
英語に触れる環境が揃っていたんですよね。

 

しかし、
僕には英語の才能がないのか、
授業に追いつくために
必死で予習と復習を重ねて
ようやく追いつけるレベルです。

 

周りは、涼しい顔して
英語を読んでいるのに、
僕だけ容量悪いなぁ、
と落ち込んでる時もありました。

 

というか、そもそもなんですが、
【なぜ】英語の勉強をするのか?

 

という理由が決まってないのに、
英語を真剣に勉強できるわけもなく・・・。

 

もともと僕は英語を含む文系科目が苦手で、
逃げるように工学系の大学に入学したのに、
どうして、英語を勉強しないといけないんだよ!

と思っておりました。

 

そのため、当時は
英語を勉強する意味が全く分かりませんでした。

 

かっこよくなれそうだなーとか、
海外旅行が楽しくなりそうだなーとか、
ぼんやり思っている程度でした。

 

ある日、決意を決めて、
英語を真剣に勉強していくのですが、
その話はまた別の機会にしますね。

 

(メルマガではそういった話をすると
好評なため、よく心奮わす系の話しをしてます。

「モチベーションが保てます。」
といった嬉しい感想を頂くことが多く、
僕もモチベ保ててます。ありがとうございます。)

 

では、英語を学ぶ理由は
一体、何が上げられるのか?

 

アンケート結果を深くみるために
細分化していきます。

 

海外旅行したときに120%楽しめる

普段とは違う一面をサラッと出せる

例えばなんですけど、
もしカップルで旅行したとして、
飛行機内でキャビンアテンダントや
ホテルのフロントで
英語をペラペラと話していたら
かなりカッコよくないですか?

 

もし、カップルじゃなく、
友達として旅行していたら

それこそ惚れてまうやろう!

って感じで、
見る目変わります。

 

英語ってかっこいいんです。

 

正確には、英語を話せる人が
通常の何倍にも増して
カッコ良くなります。

 

いつも頼りなかったのに
自分にはできない英語を
スラスラと話す相方がいたら
もう一生を添い遂げられます。

 

普段とは違う一面の顔って
それ程インパクト、デカいです。

 

また、僕の教え子の中には、
子供が英語を得意になるには
まずは自分が得意になる必要がある
という理由から学んだ、
という方もいました。

 

現地の人から聞いた衣食住を120%楽しめる

日本で買った外国のガイドブックに
乗っていないの秘境は割と多いです。

 

大手のガイドブックでも
一般向けに書いていることが多いので、
詳細な部分までは書ききれない様です。

 

例えば、僕は先日
フィジーという南国に行ったのですが、

 

ガイドブックには、
宿泊施設周りの情報が載ってないし、
ネットにも情報が載っていなかったので

 

「もう宿戻って寝るー?」
みたいに機内での疲労か、
お疲れムードになってたので、
どうしようと思っていた矢先の出来事でした。

 

ちょうど、そこに
おっちゃんが通りすがったので

 

「ここらでお勧めな場所はありますか?」
とかなり簡単に聞いてみました。

 

そうすると、
「あっちの砂場が良いよ。」
と丁寧に教えてくれたので
早速向かってみることに。

 

すると、教えてもらったスポットは
時間帯もちょうどよくて、
夕日が海岸線沿いを照らして
宝石のように輝いていました。

 

後から聞いた話だと、
紹介してくれたおっちゃんは、
現地で暮らす人だったようです。

 

ガイドブックには載ってないし、
知る人ぞ知る場所を教えてくれたようで、
かなりお得な体験でした。

 

通り過ぎのおっちゃんは、
お勧めの飲み屋も紹介してくれたし、
忘れられない思い出になりましたね。

 

あまりない体験だったので
帰国後に友達に話したところ
質問攻めをくらって、
ちょっとした人気者でしたw

 

「この体験談ヤバいな。
濃い人生送ってるな・・!
もっと聞きたい!」

となったようです。(笑)

 

僕の場合は、スポットと飲み屋だけを
紹介してもらいましたが、


他にも、オシャレなカフェや、

建物、食べ物などなど、

現地の人から深く聞くことで
衣食住を堪能できる旅になるはずです。

 

 

※一人の時には、気を付けて下さい。
日本と違って、治安が良いところばかりではないので。

 

価値観が広がる

新しい言語を学ぶことは、
新しい世界への挑戦ともいわれています。

 

つまり、英語を学ぶことって
価値観が広がることでもあります。

 

器が広くなるとも言い換えれますね。

 

とはいっても
まだザックリしているので
イメージが出来ないですよね。

 

具体的に言うと、
異世界を受け入れられる度量が身に付き、
不安や迷いなく決断する人になれます。

イメージできたでしょうか?

 

メリハリあって、
時に厳しく、時に優しい人のイメージですね。

 

もう少し、価値観を掘っていきます。

 

人生の扉を開ける

外国人と話すことは
今までの生活で知りえない
異世界のような話しの連続です。

 

そういった異世界交流も出来ますし、
英語が出来れば自分の進路が広がります。

 

もしかしたら、
日本人だと
発想すらしない
外国人の何気ない一言で

人生が変わるかもしれません。

 

例えば、海外のサラリーマンは
基本的に残業がありませんし、
休日に出勤しないです。

 

プライベートの時間をすごく重要にしています。

 

それが基本的な考え方だから
話していると習慣や思考の違いが
浮き彫りになって面白いです。

 

人生に対する捉え方が
根本的に違っているので
触れたことがない人にとっては
刺激的で魅力に映ると思います。

 

 

自信がつく

英語を学ぶ理由として
これもでかいですね。

 

英語を学んだことで何か結果を残すと
かなり自信になりますね。

 

例えば、結果を残すのは
TOEICでもいいですし、
外国人とちょっと会話した
とかでも自信になります。

 

TOEICを勉強するにしろ、
正しい方向性で勉強すれば
それこそ短期間で伸びていきますからね。

 

TOEICの点数が低くても
英語に触れるため旅に出て、
海外の土地を踏むことでも
自信になりますからね。

 

これは、結局、
勇気をもって一歩進めたかどうかです。

 

そうやって英語という武器が
自分を奮い立たせる自信にもなって
さらに英語が身に付いていきます。

 

英語が身に付けば、
どんな国でも暮らしていけますしね。

 

これは後程話しますが、
世界中のほとんどの人は
英語が話せます。

 

そのため
英語を身に付けておけば、
どこにでも行けるし、
どこででも生きる自由を手にできます。

 

海外ドラマなど、新鮮な情報をいち早く手に入れる

海外って面白いものの倉庫です。

というのも、国が大きいので
国内で有名になる人や物は、
本当に面白いものばかりだからです。

 

アーティストにしてもそうですよね。

 

アメリカで歌手になりたい人って
何人いるんでしょうか。

 

単純に日本に人口が1億人で、
アメリカの人口が3億人なので、
倍率も3倍です。

 

だからこそ、
アメリカで生まれるスターは
本当のスターばかりです。

 

そういった面白い人や情報が
日本に伝わるころは、
残念ながら本場アメリカで
流行が去っていることが多いです。

 

日本の飲食店で流れる洋楽も、
1年前にアメリカで流行った曲が
流れていることが多いんですよね。

 

そういった意味で、英語を学んでないと
古い情報しか受け取れないんですよね。

 

しかし、今は、ネットがあるので
Twitterや、Youtubeや、
その他サイトを使うことで
最新の情報を受け取ることができます。

 

そういった情報を受け取れば
生ライブに行くことも出来ますしね。

 

僕の姉は、
レディーガガのファンなので
ライブによく行ってました。

 

ライブ自体には満足して帰ってくるのですが
言語の壁で100%は理解できない様で
不完全燃焼している様です。

 

行くたびに、
「英語、勉強したいよー。
英語のまま理解したい。」

とぼやきます。

 

洋楽やライブ以外にも
アメリカドラマも日本に届くまでに
時間が掛かりますからね。

 

というのも、
日本語版になるまでには
ドラマが日本語に翻訳されて
アテレコしてと、
時間がどうしてもかかってしまいます。

 

そんな時に
英語を学んでいれば、
リアルタイムでドラマを
ネットで楽しむことが出来ます。

 

 

英語人口が増えている

さきほどチラッと言いましたが、
世界中の人たちは、母国語はもちろんのこと
英語も話せる人が多いです。

 

その数はおよそ、25%と言われています。
(参考サイト:ETNのアプローチ

 

25%といっても、
およそ20億人くらいです。

 

日本の人口が約1億人なので
その20倍も違います。

 

つまり、英語を学べば
ラインの友達リストの数が
が今よりも20倍されます。

 

僕の場合だと、友達リストの人数は
100人くらい登録されていましたが、
SkypeとLineとFacebookを
今確認したら1000人くらいになってました。

 

自分でも驚いているんですが、
軽く10倍いっています。(笑)

 

前のハロウィンの時に六本木を歩いてたら
外国人に話しかけたり
逆に声掛けられまくってました。

 

その日だけで一気に増えましたね。(笑)

 

ドン・キホーテで売っている
包丁が頭に刺さっている
かなり簡単な仮装だったのに、
ものすごく盛り上がりましたね。

 

日本の常識が
向こうの文化には無いようで
かなり良い体験になりました。

 

この体験で
常識なんか持っていても
仕方がないと思いましたね。

 

といった感じで
友人が増えるのって
やっぱり楽しいです。

 

人間関係で豊かになれます。

 

だからこそ、
もっともっと外国人や
異世界の人と話し合って
仲間になりたいと強く思いました。

 

また、あまりないことですが、
外出中に困っている外国人を
手助けすることも出来ます。

 

これ出来たときは、
いいことしたな!
とキレイな気持ちになります。

 

恋人探しが楽になる

特になんですが、
日本人の女性は
外国人からかなりモテます。

 

もしかしたら化粧の力かもしれませんが、、、

 

いやいやポテンシャル高いからですね!

日本人女性はポテンシャル高いから!

その上で、かわいいから!

 

で、紳士的な好青年が多いから
そりゃ惚れる。

 

人口の視点で考えると
恋人候補が10倍になります。(笑)

 

バイセクシャルなら、
20倍ですw

 

これだけ候補がいて
モテないわけがない!

 

国際結婚、これから増えていくんだろうなー。

 

僕の周りだと、1年間オーストラリアに
ワーホリいった友人は
ハーレムだったらしいですね。

 

クラブで踊ったり
パーティしたり、
と異世界の話でした。
(これが普通らしい)

 

ワーホリから戻ってきた友人は、
言語力と一緒にダンスも
異常に上達してました(笑)

 

他にも1年間のアメリカ留学で
金髪美女と同棲していた、
と言う友人もいました。

 

ハーレムの経験談ばかり聞きます。
僕の周りだけですかね?

 

非リア充の友人が多いためか、
ハーレムの話に異様に花が咲きますね。

 

僕の場合は、
ブロンド美女の彼女欲しいな~~。
って大学入学の時からずっと思っています。(笑)

 

中々、叶わない夢がですが、
国際結婚したいですね。

 

仕事でいきなり必要になる

英語を学ぶためのシリーズで
緊急性があるパターンです。

 

仕事で必要になったから
仕方なくというパターン。

 

大人なので、
理不尽なことはいつでも振ってきます。

仕方なく、外国人と話さないといけない場合もあるでしょう。

 

例えば、
英語を話さないと成立しない
商談もあります。

 

最新の技術や、
価値の高い論文は
英語で発表されることがほとんどです。

 

こういったシチュエーションで
英語を学ぶときは、苦労すると思います。

 

というのも、
望んで学んでいるのではなく、
嫌々、学んでいて伸びるわけがない!

 

だから苦労するだろうなー
と思います。

 

言語を学ぶときは
楽しいことを考えて
勉強した方が明らかに伸びます。

 

モチベーションが違いますからね。

 

対して、新卒や転職で
いい会社に入るために
英語を学ぶ時は、
かなりモチベーション高くなると思います。

 

だって、シンプルに
お金のことが絡み、
月給や時給が上がる未来が想像できるので。

 

同期や、先輩よりも
仕事が出来るようになれば
それこそ、活躍の場も広がるし、
その分の報酬も多く受け取れます。

 

また、繰り返しだった仕事に
英語が入るだけでも
だいぶ彩りが変わりますよ。

 

習慣というのは、良くも悪くも
なれると飽きますから。

無感情で作業できます。

 

でも、そこに
英語という新しい刺激が入ることで
楽しいし、やりがいがあるし、
収入上がるし、異世界があるし、

 

といった具合に楽しいことしか起きません。

 

最後に

最後に、英語を学ぶ理由を見つけられたでしょうか?

 

英語を学べば、
色んな扉が開いて
色んな事が見えてきます。

 

因みに見出しには書きませんでしたが、

英語を学ぶことで
文章が分かりやすくなったり、
難しい言葉を簡単にする力もつくので
相手に伝わる日本語になります。

 

まとめると、

情報・アイデア・思考・習慣・表現力・人脈・お金・異世界・彩

 

などなど
英語を学べば、常識なんてものが
無いことに気がつきました。

 

狭い世界で満足していたな、
という部分も分かって、
もっと上の世界を目指したいなと
日々実感しています。

 

上の挙げた事柄が一つ増えるだけでも
困ることはないですよね。

 

むしろ、使える武器が増えるので
自信になりますし、
勇気を与えてくれます。

 

結局、英語は手段です。

 


英語を色んな理由で学び始めるかと思いますが、
僕が思う、英語のゴールとは
英語で自分の気持ちを伝えることです。

 

もちろん、色んな理由があると思いますが、
僕はこの答えに辿り着きました。

 

これについて詳しく
記事を書きましたので
こちらを参照してください。

 

P.S.

僕が初めて英語に触れたのが
中学生の頃だったので
それからおよそ10年間、
英語に触れてきました。

 

10年間勉強していても
英語が話せるようになったのは
ここ最近の話です。

 

今までは、方向性が間違っていて
授業の点数や、TOEICの点数といった
点数のみしか気にしていませんでした。

 

英語で気持ちを伝えることは
TOEICで高得点を取るよりも簡単で
英語の型にさえ気を付ければ出来ます。

 

この型は、
僕が英語初心者の頃に
出会いたかった知識でもあります。

 

英語は学ぶ方向性で
できることが変わってくるので
これから学ぶのであれば
しっかりと考えてみて下さい。

 

 

英語の勉強戦略を詰め込んだ990円の書籍を今だけ無料で読めます

現在、990円で販売中の電子書籍を
期間限定でプレゼントしています。

書籍では、嬉しいことに多くの感想を頂き、
習得する速度が10倍にも早くなった、
という報告も、もらいました。

僕が日常的にどのように習得したのか?
端的に言うと、丸暗記をやめたことで
2ヶ月という期間でもTOEICの点数は
400点も上がっていました。

だからこそ、強く思うのですが、
才能やセンス、環境は本当に関係ないです。

今だけ無料で勉強戦略をもっと詳しく知っていただけます。
>>詳細が気になる方はこちらクリック

 

戦略を知れば短期間で結果に

僕は意識を変え1年勉強したところ
標準的な英語であれば
ハッキリと聞こえて理解できるし、
自然に話せれるほど英語力があがりました。

今では、勉強会やセミナーを開く程です。

ただ、もともと才能があったわけでも、
得意だったわけでもないです。

理系一筋で、数学は得意だけど
英語が苦手という状態でした。

僕が英語を勉強するにあたって、
1つだけ周りと違った点と言えば、
勉強法をガラリと変えたことです。

日本にいながら英語を習得したので
それこそ、日常の何気ない時間も充実して、
180度人生が逆転した気持ちです

その経験から、環境は選べなくても
勉強の正しい学び方さえ知れば、
誰でも努力が報われると確信しています。


世界で通用する英語を広め、
世界へ羽ばたく人を10%でも増やしたい。

そういった理念からメルマガを発行し
僕が学んだ道のりを電子書籍にまとめました。

書籍は誰でも公開したいわけではないので
しっかりと読んでくれる人に届くように
メルマガの中限定でお渡ししています。

20分ほどの時間でサクっと読めるし、
ストーリを交えて書いてあるため、
「読みやすい。英語を話す勇気をもらった」
と好評をいただいた自信作です。

>>電子書籍「英文工学」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば受け取れます。
予告なしにキャンペーンは終了されるので
お見逃し無い様にして下さい。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が面白い!と思われたならシェアして頂けると嬉しいです。

関連記事

  1. mind

    英語を勉強するモチベーションを維持するポイントと3つの解決策!

    こんにちは、ベルです。今回は、モチベーションを維持して、学習効…

  2. life

    日本という無人島

    こんにちは、ベルです。世界という大きな観点からみた…

  3. mind

    質が高い!?勉強する前に意識したいこと

    こんにちは、ベルです。 今日は本質的な話をしていこうと思います…

  4. diary

    【保存版】英語の勉強が続かない時、たった7つの方法で解決!

    こんにちは、ベルです。 英語の学習するうえで一番の難関が …

  5. business

    英語を勉強しない時にも英語力がどんどん上がった話

    こんにちは、ベルです。 目標を達成した後 (例えばTOEI…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2ヶ月でTOEIC830 点達成!

1ヵ月の勉強で
400点だったTOEICが600点に。

 



当時は600点で満足していたが、
井の中の蛙であることを認識し、

 

 


上のレベルを目指すため
去年、2ヵ月の勉強期間で830点に。

 



もっと詳しく僕のことを知りたい人は、
下記から読んでください。



>>プロフィールはこちら

 

初心者用コーナー


英語学習のチケット

 

 

英語の基礎知識から法則まで学べて、


モチベーションを保つコツも
紹介する


コーナーです。

 

 

Youtube音声なので、聞き流していても


英語脳になっていき、


勉強効率がグッと良くなります。

ブログでは言わないことを話します

人気記事

  1. 勉強法

    TOEIC Part5を対策問題で完全攻略!パターン問題ごとの解説付き【新形式対…
  2. mind

    英語を勉強するモチベーションを維持するポイントと3つの解決策!
  3. 英語脳

    渡辺直美とピース綾部がアメリカ留学しに行った本当の理由
  4. bell

    英語初心者が学ぶときに必要な再生リストをまとめた。勉強効率を10倍に上げ頭を良く…
  5. bell

    先入観は捨てた方がいい。渋谷の外国人に会ったら常識が破壊された話し。
PAGE TOP