英語脳

diary

ディズニープリンス「シンデレラ」の名前から理解する、語源について

こんにちは、ベルです。

今日は、シンデレラには誤解があって、
シンデレラはの名前は誤りだったという話です。

 

おそらく、意味が分からないと思います(笑)
シンデレラは、シンデレラじゃないんですよ。
順を追って紹介していきましょう。

 

ディズニープリンセスの中でも
とりわけシンデレラって人気ですよね。

 

シンデレラが人気過ぎて、
シンデレラストーリーという単語もあるくらいです。

 

シンデレラストーリーとは
シンデレラのように有名ではない、
一般人が短期間で見違えるほどの成長したり、
幸福を手にする成功物語を指すようです。

 

芸能人や、社交界とか、
一流の世界にデビューした人に使われるみたいですね。

 

僕は男なので、本音を言えば、
社会的に成長したいとか欲求があるわけで、

 

そういった意味では、
シンデレラが忍耐強く逆境を耐え抜き、
成長して幸福になるストーリーにはとても共感します。

 

そういった短期間で人間的に成長して、
人生が良い方向に向かっていくのは、
見ていて鳥肌ものだし、憧れます。

 

女の子からしたら、
シンデレラは、キラキラしていて
憧れのお姫様というイメージが強いと思います。

 

でもですね、先日、
幼児向けの洋書「Cinderella」を見ていたら
僕の常識が破壊されたんですよね。

というのも、シンデレラの名前は
シンデレラではなかったというものです。

 

因みに、この洋書は、
英語で書かれていますが、幼児向けなので
英語学習するためにも使い勝手が良いですよ。

話を元に戻します。

 

この洋書を読んでいたら、
シンデレラは当初、「Ella(エラ)」という名前で登場するんですよね。

Once upon a time, in a faraway kingdom, there lived a widowed gentleman and his lovely daughter, Ella.
「奥さんに先立たれた紳士と、かわいらしい娘(エラ)が住んでいました」

ということは、シンデレラで親しまれている
プリンセスの本当の名前は、「エラ」なんです。

 

じゃあなんで、エラから、
シンデレラという風に呼び名が変わってしまったのか?

 

というと、物語を読み進めていくと
そこに至るまでのストーリーがありました。

 

実は、シンデレラの父が他界して
継母が面倒を見るようになり、
ある出来事から「シンデレラ」と
呼ばれるようになったみたいですね。

 

その出来事とは、
継母から嫌われていたエラは、
屋根裏部屋に追い込まれて、
家事やら面倒事のすべてを任されました。

 

で、ある時に、
暖炉の掃除を任せられて
灰まみれの姿になってしまいました。

 

その時に灰まみれの姿をバカにされて
シンデレラと呼ばれるようになりました。

灰は英語で「cinders(シンダーズ)」

 

つまり、
「cinders」+「Ella」
灰まみれのエラ、、、、
でシンデレラとなりました。

 

シンデレラの名前を紐解くと
バカにされたあだ名だったんです。

かなり残酷ですね。。。

 

僕はシンデレラ自体が
何かパワーを持った言葉だと思っていたので
ちょっと衝撃的でしたね。

 

小さな子供から大人にまで
広くシンデレラは知られているので、
今からシンデレラの本当の名前は
「エラ」だよ!

 

と言ったとことで、
「誰それ?」となるのが関の山です。

 

つまり、エラという名前が正式だけれども
みんなが、ガラスを履いたお姫様=シンデレラ
と信じることで、シンデレラが正義になるのです。

 

例え、名前が違っていたとしても
広まったら、その名前が正式になるし、
それが正義なんです。

 

ちなみに、言語の歴史をみていると
似たことが良く起きています。

 

ミクロネシアには昔の影響で
今も、日本語の一部が通じるのですが、
日本語が伝わったのが昔過ぎて、
既に日本での正式名称が違う単語があります。

 

その単語が
「ブラジャー」です。

 

当時、ミクロネシアに伝わった時には
日本では、「ブラジャー」のことを
「チチバンド」と言われており、
そのまま、伝わってしまいました。

 

そしたら、今でも
ミクロネシアの「パラオ語」では、
ブラジャーのことを
「チチバンド」と呼ぶようになったんです。

 

つまり、ミクロネシアにとって、
「チチバンド」こそ正式名称であって、
「ブラジャー?なんだそれ。」
ということが起きてしまいます。

 

ちょうど、
「エラ?誰それ?」のような感じです。

 

僕が言いたいのは、
単語は唐突もなく作られているのではなく、
原理原則があって、作られている、ということです。

 

単語を1つ上のステージで見ると、
単語の元となる「語源」が必ずあります。

 

語源を見えば
英語を勉強する時にも効率良く学ぶことが出来るし、
多くのストーリーと一緒に学べるので
深い記憶になって忘れることはありません。

 

つまり、語源をしれば
知らない単語があっても、イメージは分かるし、
イメージを伝えることが出来ます。

 

例え、英語を使いこなせないとしても
まずは、原理原則を理解するということから
始めて貰えたらなと思います。

 

僕は、シンデレラの語源を知れたことで
より一層、シンデレラストーリーに憧れを持てました。

 

科学的に正しい英語勉強法をまとめた990円の書籍を今だけ無料で読めます

現在、990円で販売中の電子書籍
「日本人に適した正しい勉強法」
を期間限定でプレゼントしています。

書籍ではたくさん感想を頂き、
「習得する速度が10倍にも早くなった」
といった嬉しい感想もありました。

僕が日常的にどのように習得したのか?
丸暗記をやめても伸びた方法は何か?
これらを具体的に紹介しています。

因みに僕のTOEICのスコアは、
1ヶ月で400点から600点へ。
2ヶ月で600点から830点に
上がっていきました。

だからこそ、強く思うのですが、
才能やセンス、環境は関係ないです。

今だけ無料で勉強法をもっと詳しく知っていただけます。
>>詳細が気になる方はこちらクリック

 

正しい方法を知れば結果に

僕は標準的な英語であれば
ハッキリと聞こえて理解できるし、
自然に話せれるほどの英語力になりました。

こう聞くと非常に怪しいですよね。
しかし、もともと得意だったわけでも
才能があったわけでもなく、
じつは英語が苦手だったんです。

英語が苦手で基礎が固まっていなかったので
7ヵ国語話す言語学者から本質を学んで
日本人に適した勉強法を初めて知りました。

その結果、日本にいながら英語を習得し
日常の何気ない時間も充実して、
180度人生が逆転した気持ちです

これまでの経験から、
生まれた環境は選べなくても
正しい勉強法さえ知れば、
誰でも努力が報われると確信しています。

今では後進育成のため
セミナーや勉強会を開いています。
メルマガ読者で集まって懇親会もやってます。


活動のミッションは
世界で通用する英語を広め、
国際的に活躍する人を増やすことです。

そういった理念から書籍を無料公開し、
メルマガも配信しています。

書籍は誰でも公開したいわけではないので
しっかりと読んでくれる人に届くように
メルマガ限定でお渡ししています。

ストーリを交えた内容なため、
「読みやすい。英語を話す勇気をもらった」
と好評をいただいてる自信作です。

>>電子書籍「英文工学」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば受け取れます。
予告なしにキャンペーンは終了されるので
お見逃し無い様にして下さい。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が面白い!と思われたならシェアして頂けると嬉しいです。

関連記事

  1. mind

    【保存版】TOEIC600点を1ヶ月でとる最短勉強法

    こんにちは、ベルです。 TOEICで600点を…

  2. diary

    【正確】最強の英語翻訳アプリを調査してみた

    こんにちは、ベルです。僕が高校に上がった時、当然の様に電子…

  3. life

    日本という無人島

    こんにちは、ベルです。世界という大きな観点からみた…

  4. mind

    英語を勉強するモチベーションを維持するポイントと3つの解決策!

    こんにちは、ベルです。今回は、モチベーションを維持して、学習効…

  5. bell

    ネイティブの文法はめちゃくちゃ。日本人よりも低いかもしれない件について

    こんにちは、ベルです。英語ネイティブと話していると、もしかする…

  6. mind

    英語で自己紹介!英語が苦手でもスラスラ言える厳選4パターン

    こんにちは、ベルです。中学校・高校と英語を勉強…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2ヶ月でTOEIC830 点達成!

1ヵ月の勉強で
400点だったTOEICが600点に。

 



当時は600点で満足していたが、
井の中の蛙であることを認識し、

 

 


上のレベルを目指すため
去年、2ヵ月の勉強期間で830点に。

 



もっと詳しく僕のことを知りたい人は、
下記から読んでください。



>>プロフィールはこちら

 

初心者用コーナー


英語学習のチケット

 

 

英語の基礎知識から法則まで学べて、


モチベーションを保つコツも
紹介する


コーナーです。

 

 

Youtube音声なので、聞き流していても


英語脳になっていき、


勉強効率がグッと良くなります。

ブログでは言わないことを話します

おすすめ記事

  1. 犬

    mind

    【とにかく便利】英単語帳で嘘みたいに暗記出来る記憶術
  2. diary

    【保存版】英語の勉強が続かない時、たった7つの方法で解決!
  3. diary

    『タイタニック』の号泣した名シーンの感想・考察!大人になった今だから分かる見どこ…
  4. mind

    TOEICの時間配分を変えれば、リーディングの点数は劇的に上げる。
  5. bell

    努力が報われて結果になる人。ムダになる人。成功の方程式をマジマジ感じた話。
PAGE TOP