英語講師ベル英語講師ベル

【執筆者】
英語講師ベル

チェックマークTwitter(X)のフォロワー約2万人

チェックマーク英語講師歴7年。カナダ留学中に英語指導する資格を取得

チェックマーク外資系企業へ転職サポートで、メルマガ登録者5,000人以上

チェックマーク作成した英会話アプリTalk Trainerが地上波テレビの取材を受ける

詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、ベルです。

今日は、シンデレラには誤解があって、
シンデレラはの名前は誤りだったという話です。

 

おそらく、意味が分からないと思います(笑)
シンデレラは、シンデレラじゃないんですよ。
順を追って紹介していきましょう。

 

ディズニープリンセスの中でも
とりわけシンデレラって人気ですよね。

 

シンデレラが人気過ぎて、
シンデレラストーリーという単語もあるくらいです。

 

シンデレラストーリーとは
シンデレラのように有名ではない、
一般人が短期間で見違えるほどの成長したり、
幸福を手にする成功物語を指すようです。

 

芸能人や、社交界とか、
一流の世界にデビューした人に使われるみたいですね。

 

僕は男なので、本音を言えば、
社会的に成長したいとか欲求があるわけで、

 

そういった意味では、
シンデレラが忍耐強く逆境を耐え抜き、
成長して幸福になるストーリーにはとても共感します。

 

そういった短期間で人間的に成長して、
人生が良い方向に向かっていくのは、
見ていて鳥肌ものだし、憧れます。

 

女の子からしたら、
シンデレラは、キラキラしていて
憧れのお姫様というイメージが強いと思います。

 

でもですね、先日、
幼児向けの洋書「Cinderella」を見ていたら
僕の常識が破壊されたんですよね。

Golden/Disney
¥1,043 (2024/07/13集計|Amazonより)
\タイムセール開催中!/

というのも、シンデレラの名前は
シンデレラではなかったというものです。

 

因みに、この洋書は、
英語で書かれていますが、幼児向けなので
英語学習するためにも使い勝手が良いですよ。

話を元に戻します。

 

この洋書を読んでいたら、
シンデレラは当初、「Ella(エラ)」という名前で登場するんですよね。

Once upon a time, in a faraway kingdom, there lived a widowed gentleman and his lovely daughter, Ella.
「奥さんに先立たれた紳士と、かわいらしい娘(エラ)が住んでいました」

ということは、シンデレラで親しまれている
プリンセスの本当の名前は、「エラ」なんです。

 

じゃあなんで、エラから、
シンデレラという風に呼び名が変わってしまったのか?

 

というと、物語を読み進めていくと
そこに至るまでのストーリーがありました。

 

実は、シンデレラの父が他界して
継母が面倒を見るようになり、
ある出来事から「シンデレラ」と
呼ばれるようになったみたいですね。

 

その出来事とは、
継母から嫌われていたエラは、
屋根裏部屋に追い込まれて、
家事やら面倒事のすべてを任されました。

 

で、ある時に、
暖炉の掃除を任せられて
灰まみれの姿になってしまいました。

 

その時に灰まみれの姿をバカにされて
シンデレラと呼ばれるようになりました。

灰は英語で「cinders(シンダーズ)」

 

つまり、
「cinders」+「Ella」
灰まみれのエラ、、、、
でシンデレラとなりました。

 

シンデレラの名前を紐解くと
バカにされたあだ名だったんです。

かなり残酷ですね。。。

 

僕はシンデレラ自体が
何かパワーを持った言葉だと思っていたので
ちょっと衝撃的でしたね。

 

小さな子供から大人にまで
広くシンデレラは知られているので、
今からシンデレラの本当の名前は
「エラ」だよ!

 

と言ったとことで、
「誰それ?」となるのが関の山です。

 

つまり、エラという名前が正式だけれども
みんなが、ガラスを履いたお姫様=シンデレラ
と信じることで、シンデレラが正義になるのです。

 

例え、名前が違っていたとしても
広まったら、その名前が正式になるし、
それが正義なんです。

 

ちなみに、言語の歴史をみていると
似たことが良く起きています。

 

ミクロネシアには昔の影響で
今も、日本語の一部が通じるのですが、
日本語が伝わったのが昔過ぎて、
既に日本での正式名称が違う単語があります。

 

その単語が
「ブラジャー」です。

 

当時、ミクロネシアに伝わった時には
日本では、「ブラジャー」のことを
「チチバンド」と言われており、
そのまま、伝わってしまいました。

 

そしたら、今でも
ミクロネシアの「パラオ語」では、
ブラジャーのことを
「チチバンド」と呼ぶようになったんです。

 

つまり、ミクロネシアにとって、
「チチバンド」こそ正式名称であって、
「ブラジャー?なんだそれ。」
ということが起きてしまいます。

 

ちょうど、
「エラ?誰それ?」のような感じです。

 

僕が言いたいのは、
単語は唐突もなく作られているのではなく、
原理原則があって、作られている、ということです。

 

単語を1つ上のステージで見ると、
単語の元となる「語源」が必ずあります。

 

語源を見えば
英語を勉強する時にも効率良く学ぶことが出来るし、
多くのストーリーと一緒に学べるので
深い記憶になって忘れることはありません。

 

つまり、語源をしれば
知らない単語があっても、イメージは分かるし、
イメージを伝えることが出来ます。

 

例え、英語を使いこなせないとしても
まずは、原理原則を理解するということから
始めて貰えたらなと思います。

 

僕は、シンデレラの語源を知れたことで
より一層、シンデレラストーリーに憧れを持てました。

 

AIで英語力を採点!無料でスピーキング練習しませんか?

TV放送-joy感想

TV放送された「Talk Trainer」で
スピーキングを徹底的に練習しませんか?

AIが相手だから誰にも聞かれず、
シャイな方でもこっそりスマホに向かって
無料で何度でもトレーニングできます。

24時間いつでも練習できて、
ビジネス英語はもちろん、
TOEIC対策・英検対策まで
忙しい人でも気軽に利用できると好評です!

 

>>期間限定「Talk Trainer」を無料で使ってみる

(無料会員は、人数が増えたら新規受付を終了します)

 

僕はTESOLという資格を取得するため
カナダに半年留学したとき
学校で学んだ英語がまったく使えないことに気づきました。

だから、スピーキング力が身につく環境を作りたい!
と心から思いました。

 

開発に1年と、数百万もかかりましたが、
Talk Trainerで週5回、10分続ければ、
1ヶ月におよそ25,000語も話せます。

5人グループの英会話教室が
約3,500語話すのに比べて
7倍もTalk Trainerは多く練習できるため、
伝わる英語が養成され物怖じせず話せます!

さらに購読者5,000人のメルマガを元に
「TOEIC対策」「日常」「ビジネス」「旅行」「スラング」「カジュアル」「接客」「恋愛」「主張」
9ジャンルの英文3,300個が練習できます!

 

本気で英語学習する人だけに届くように
Talk TrainerはLINEの中でお渡ししますね。
一度登録したら永続して無料会員として利用可

英語で恥ずかしい思いをしなくても良い

< 学べる内容 >

●「TOEIC対策・日常・ビジネス・旅行・接客・恋愛」など9ジャンルの英語表現
●初心者が近道して英語を習得するための勉強方法
●7ヵ国語話せる講師に1年通って手に入れた英語学習法
●正しい発音がわかる26のチェックシート
●社会人が知っておきたい時事ネタ、世界情勢などの英語ニュース
●正しいビジネス英語を知り、会議に参加してもついていける土台
●ネイティブ相手でも緊張せずに話せるコミュニケーション力
●丸暗記せずに覚える記憶術

etc・・・
(無料会員は、人数が増えたら新規受付を終了します)

>>期間限定「Talk Trainer」を無料で使ってみる

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が面白い!と思われたならシェアして頂けると嬉しいです。