英語脳

diary

【決定版】韓国語を翻訳!一番正確に訳す無料まとめ

こんにちは、ベルです。

最近の韓流ブームはすごいですね。

僕の友達でも韓国にドはまりしていて
Twitterで「パク・ボゴム」という俳優ばかり
いつもツイートしています。

ちょっと前のヨン様のブーム以上に
熱くブームになっている気がします。


僕もこのブームの波に乗っかって
一気に韓国語を学ぼうと思いました。
女性との会話のネタにもなりますし!(笑)


韓国語を話せる男性って少ないから
話題にもなるし、魅力的になれますよね(笑)

 

まぁ、学んだ理由は
ブーム以外にもちゃんとした理由があります。

最近、本場のトッポギを食べたくて、
何とかこの1か月の間に韓国語を
マスターしようとモチベーションを保ちつつ学んでいます。

(韓国語は図形に強くて、法則性を知れば
スグにマスター出来てしまうようです。)


また、トッポギを食べたいという以外にも、理由がありまして。

母親が韓流ドラマを大好きになっていて
絶賛ブームが来ているんですよね。

 

ハングルを勉強することで
共通の会話のネタになるな、と思って
勉強しています。

 

僕自身が話せるようになったら
母親に勉強法を教えつつ、
色々と会話が出来る!と思い、
モチベーションを高くして勉強をしています。

 

僕は学ぶときは一気に学びたいタイプなので
ロシアに住んでいて、10ヵ国語以上を操る
という言語学者の方を講師にセミナーを聞いて
今まさに、韓国語の基礎を学び終えました。


で、一定のレベルは
身に付いたので
Youtubeや
ブログで情報発信していこうと思います。

今回の記事で
全く読めないハングルもすぐに理解できて
調べる時間が大幅に削減できます。

 

また、韓国語が身近に感じるようになります!

 

韓国語の情報を追いかけていて
分からないハングルに出会ったときは
韓国語の翻訳が正確に出来るサービスを

是非参考にしてみて下さい。

 

韓国語を手書きで入力して翻訳する


もし、韓国に言ったら
手書きで書いた文字で気持ちを伝えたら
絶対に楽しいですよね。

 

まだ、韓国に行ったことないですが
飲食店に入って注文する時、
何か分からなくなって質問する時、
オシャレで文字を書いておく時など、

手書きで出来る魅力はいっぱいあります。

 

じゃあ、手書きのハングルを認識してくれる
サービスはないのか?

 

と探していたところ、
「google 翻訳」というアプリがありました。

 

このアプリは、英語の翻訳をする時に
かなり重宝していたのですが、
韓国語を翻訳する時も使えたようです。

さっそく試してみることに。

英語で翻訳したときの記事はコチラ

リンク先の記事では、
画像から翻訳する方法も書いたので

気になったらチェックしてみて下さい。

 

しっかりと翻訳機能が働いていて、
汚い手書きでも、正確に翻訳してくれました。

 

ネットで勉強できる素晴らしい時代だなー
としみじみ思います。

 

iTunesと、google ストアの両方あるので
どの端末からでも翻訳が出来るのが嬉しいです。

 

「Google翻訳アプリ」のダウンロードはこちらから出来ます。
iTunes
Google Play

 


オフラインでも出来るので

海外に行って、Wi-Fiも繋がらない
僻地に行ったとしても役に立つので
言語が通じなくて焦ることもなくなりますね。

 

焦った時ほど、
言語能力が伸びるので、
翻訳に頼らずに、挑戦してから
アプリに頼ってみましょう。

 

初めから、アプリに頼ってしまうと、
自分の気持ちを自分で伝えることが出来なくなってしまいます。

 

翻訳アプリ例えるなら、義手のような感じです。
役に立つけど、自分の力じゃないですよね。

 

声帯が機械に置き換わったかのような
むず痒い気分になるので
出来れば自分で言語を話して
カッコ良く異文化交流したいです。

 

日本語以外の言語を話せるようになれれば
周りからの評価も高くなるし、
カッコよくなるし、
価値観広がるし、

・・・・言い始めたらきりがありません。(笑)

 

僕は普段、英語を教えているのですが
日本語以外の言語を覚えていると、
英語もすぐに上達する傾向がありますね。

 

やっぱり、人間が言語を覚える時って、
日本語ベースにして覚えた方が効率が良いです。

 

それは、日本語と英語が
強く結びつき、スグに脳内変換されるからです。

 

それと同様に、
日本語も、韓国語も知っている、となると、
英語を学ぶときの結びつきが強くなって
すぐに覚えられるようです。

また
韓国語を勉強したときも
スラスラと学べたのであれば、
1か月ほどで英語を話せるでしょう。

 

音声読み上げ機能


また、google 翻訳には
音声読み上げ機能が付いています。

手書きもあるし、読み上げもあるなんて・・・!

何て便利なんだ。
google。

 

昔は、ネットで勉強するとか
不安だったし、異世界すぎたけど
ここまで普及しているネットだからこそ
信頼できるなー。

 

因みに音声も試してみました。

韓国語を話す練習として
かなり使えるね。これ。

 

韓国語は日本語と読みが一緒の単語もあって
似ているから勉強していて楽しい。

 

ハングルの勉強法も動画に取ったので
良かったら参考にして下さい。

 

twitter でシェアしたら結構バズッたようです。

 

韓国語を無料で翻訳するアプリ


google 翻訳があれば

大体OKだとは思いますが、
他にも無料で翻訳できるサービスが
あるのでまとめて紹介していきます。

マイクロソフト翻訳


また、大手のサイトが制作したアプリです。

大手のマイクロソフトが
作っているだけに使いやすい!

文章を翻訳した後に、
ラインにそのまま送信できるのもgood。

たまに、誤訳されるときもありますが
逆変換をすれば正確かどうかはすぐにわかるので
そこまで気にすることありません。

ダウンロードはこちらのリンクから
iTunes
Google Play

音声入力機能を使えばもっと便利に


マイクロソフトの翻訳アプリと
グーグルの翻訳アプリには
音声入力があるので、端末によっては
重くなるかもしれませんね。

マイクロソフトのアプリだと
僕のandroidはちょっと重くなったので、
普段使うとしたら、google の翻訳アプリですね。

とはいっても、
会話も聞き取ってくれて、
音声で入力できるサービスはかなり嬉しいです!!

このアプリで自分の気持ちを伝える練習ができるので
重宝していきたいです。

 

良いなと思った表現を復習する練習にもってこいなので
僕の英語講座にも採用しようかな。
結構使い勝手良いし。

ネットって本当に便利(笑)

出来ないと思っていたようなことでも
スグに壁を乗り越えらえるし、
とにかく行動する時のハードルが低くなります。

 

だから
いいサービスって広めたくなります。

因みに僕の場合、
これは良い!と思った
サービスを徹底的に使います。

 

あれもこれもとアプリを使ってたら、
結局、使わずに消しちゃうので。

 

他のアプリに目移りして
時間が無駄になってしまうくらいなら
フォルダごとに整理するのではなく、
捨ててしまいましょう。

 

アプリを減らせばサクサク動くようになって
快適な環境にもなるし、おススメです。

 

また集中力を維持するためにも
1つのみから情報を受け取るようにしています。

 

僕の生徒にもこのことは
徹底して言ってるから
短期間で成長できるんですよね。

 

時間は限られた資源なので
要らないものは、要らない。

必要なところだけを集中して勉強しています。

 

韓国語を正確に翻訳するための翻訳サイト


先ほど挙げた
google とマイクロソフトのアプリ以外にも
便利なサイトがあったので紹介します。

ネットで翻訳できるってほんと、便利ですよね。

 

ネットで検索中に分からない文章がでたら
スグに調べられて、問題が解決するので
アプリとはまた違ったメリットがあります。

 

では、3つ
正確な翻訳サイトを紹介します。

 

googel 翻訳

アプリでも活躍するグーグル翻訳ですが、
ネットで検索してもかなり活躍してくれます。

おそらく、既に知っている人がほとんどだと思いますが、
一番調べやすくて、すぐに解決するので
リンクを載せておきます。

google 翻訳

 

エキサイト翻訳

以前までは、アプリもあったようですが、
グーグルやマイクロソフトの競争に負けたのか、
サービスをやめているようです。

僕自身、英語学習アプリを
現在、作っているので
二の舞にならないように
これからも努力していきたいです。

僕が作っているアプリは完成したら
メルマガの方で告知していきますね。

エキサイト翻訳

 

Infoseekマルチ翻訳

こちらのサイトも以前まではアプリがあったようです。

同様に、競争に負けて
ネットのみになりました。

マルチ翻訳

 

まとめ

翻訳アプリ使うなら
google 翻訳が一番いいですね。

 

韓国語以外にも英語などの
色んな他言語を調べることが出来ますし。

 

また、かなりシンプルなアプリだから
使い方で迷うこともないし、
機能面もばっちりです。

 

そして、ネットで翻訳検索する時も
グーグル翻訳が一番いいでしょう。

 

その他のサービスはそもそも使うこともないだろうし、
グーグルを使った時に変な翻訳になったら
使うくらいでいいと思います。

 

(昔と比較したら変な翻訳になることは
滅多にありません。)

 

改めて、ネットで言語を勉強出来たら
翻訳したい文章をすぐにコピペ出来て、
すぐに翻訳してくれますし、
かなり使い勝手が良いです。

 

といった感じで、グーグル翻訳で
音声で入力しつつ、韓国語も英語もさらに
洗練させていきたいと思いました。

 

英語の勉強戦略を詰め込んだ990円の書籍を今だけ無料で読めます

現在、990円で販売中の電子書籍を
期間限定でプレゼントしています。

書籍では、嬉しいことに多くの感想を頂き、
習得する速度が10倍にも早くなった、
という報告も、もらいました。

僕が日常的にどのように習得したのか?
端的に言うと、丸暗記をやめたことで
2ヶ月という期間でもTOEICの点数は
400点も上がっていました。

だからこそ、強く思うのですが、
才能やセンス、環境は本当に関係ないです。

今だけ無料で勉強戦略をもっと詳しく知っていただけます。
>>詳細が気になる方はこちらクリック

 

戦略を知れば短期間で結果に

僕は意識を変え1年勉強したところ
標準的な英語であれば
ハッキリと聞こえて理解できるし、
自然に話せれるほど英語力があがりました。

今では、勉強会やセミナーを開く程です。

ただ、もともと才能があったわけでも、
得意だったわけでもないです。

理系一筋で、数学は得意だけど
英語が苦手という状態でした。

僕が英語を勉強するにあたって、
1つだけ周りと違った点と言えば、
勉強法をガラリと変えたことです。

日本にいながら英語を習得したので
それこそ、日常の何気ない時間も充実して、
180度人生が逆転した気持ちです

その経験から、環境は選べなくても
勉強の正しい学び方さえ知れば、
誰でも努力が報われると確信しています。


世界で通用する英語を広め、
世界へ羽ばたく人を10%でも増やしたい。

そういった理念からメルマガを発行し
僕が学んだ道のりを電子書籍にまとめました。

書籍は誰でも公開したいわけではないので
しっかりと読んでくれる人に届くように
メルマガの中限定でお渡ししています。

20分ほどの時間でサクっと読めるし、
ストーリを交えて書いてあるため、
「読みやすい。英語を話す勇気をもらった」
と好評をいただいた自信作です。

>>電子書籍「英文工学」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば受け取れます。
予告なしにキャンペーンは終了されるので
お見逃し無い様にして下さい。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が面白い!と思われたならシェアして頂けると嬉しいです。

関連記事

  1. bell

    英語に対する僕の本音

    こんにちは、ベルです。人によっては批判されたり、賛…

  2. 勉強法

    TOEIC公式問題集の使い方!一気にスコアを伸ばす勉強法【保存版】

    こんにちは、ベルです。今回は、TOEIC公式問題集…

  3. 勉強法

    Goeigoの評判は?宗教に勧誘される? 無料英会話教室の実態を探る。

    こんにちは、ベルです。4月のプレジデント・オンライ…

  4. 勉強法

    TOEIC IPテストとは?公開テストと違い、高得点を取りやすい!?

    こんにちは、ベルです。TOEICは試験も難しいですがTOE…

  5. diary

    ディズニープリンス「シンデレラ」の名前から理解する、語源について

    こんにちは、ベルです。今日は、シンデレラには誤解があって、…

  6. diary

    【正確】最強の英語翻訳アプリを調査してみた

    こんにちは、ベルです。僕が高校に上がった時、当然の様に電子…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2ヶ月でTOEIC830 点達成!

1ヵ月の勉強で
400点だったTOEICが600点に。

 



当時は600点で満足していたが、
井の中の蛙であることを認識し、

 

 


上のレベルを目指すため
去年、2ヵ月の勉強期間で830点に。

 



もっと詳しく僕のことを知りたい人は、
下記から読んでください。



>>プロフィールはこちら

 

初心者用コーナー


英語学習のチケット

 

 

英語の基礎知識から法則まで学べて、


モチベーションを保つコツも
紹介する


コーナーです。

 

 

Youtube音声なので、聞き流していても


英語脳になっていき、


勉強効率がグッと良くなります。

ブログでは言わないことを話します

人気記事

  1. 留学

    実際のところどうなの?学生が行くオーストラリアへのワーキングホリデー
  2. diary

    静電気から学ぶ記憶術
  3. 勉強法

    読むだけで誰でも出来る!正しい「インプット」と「アウトプット」
  4. 勉強法

    【保存版】金のフレーズの使い方!TOEICの点数を底上げする勉強法
  5. 英語脳

    英語にロジカルシンキングを混ぜてみた
PAGE TOP