英語脳

diary

  (最終更新日:2017.06.10)

英語を話したい?じゃあ、何しようか。

こんにちは、ベル(@bellthrough)です。

 

先日、久しぶりに無料英会話が受けれる
goeigoに行ってきました。

 

ビギナーが7人と、とても多くの新しい人が入ってきてました。
前回は居たのに今回は居ない人もちらほらといて、
入ってくる人と、出ていく人が激しいところなんだなぁと
改めて思いました。

 

やっぱり、無料なだけに1回で英語が話せる時間は限られるし、
週1なため行くための原動力には物足りなさがあります。

 

 

 

前から英語をもっと勉強したいと考えていた
ということもあり、短い期間でいいから
フィリピンに語学留学に行ってもいいかなと考えています。

 

 

これからの日本社会で英語力が必要になるっていうのは、
多くの人にとって、肌で感じていることだと思います。

 

 

だからこそまだ小さな子供の時から
英語教育をしている家庭が多いんですよ。

 

 

また集団の中で自分の意見を
ハッキリと他者に伝えることが出来る
機会を作ることが出来るというのも
英語教室に入ればこそですよね。

 

 

また、英語で歌も歌えますから
申し訳ないくらいですが、歌唱力も
期待していいじゃないでしょうか。

 

 

僕が通っているgoeigoの教室でも
1/3くらいは小学生の子供たちが通っています。

 

 

騒がしいけど、邪魔と感じることもありません。
むしろこれくらいにぎやかの方が
僕にとって肩の力が抜けて息抜きになり
楽しく英語の勉強が出来ます。

 

 

 

 

 

英語の勉強は、
大人だからとか、子供だから
っていう隔たりがないところも
いいですよね。

 

結局のところ
話して理解することが目的になりますから、
子供も大学生も、お年寄りでも
goeiogには色んな人が通っています。

 

 

日本は島国なので外国人がそこら中に溢れるといった
自体になることはないでしょうが、
日本人が市場を求めて外国に行くということは
これからの流れであり得る事でしょう。

 

 

英語が必要と気づいているけど、
心の隅に置いておくのは
やめましょう。

 

 

気づいたのなら行動した方が
絶対にいいです。

 

 

事業を円滑に進めたいと思ったときに
PDCAサイクルを考えは必須になってきます。
意識していなくても、上手くいっている時は
この流れが出来上がっているんですよ。

 

 

 

一応PDCAについて解説すると、
Plan   プラン(計画)
Do    ドゥー(行動)
Check  チェック(評価)
Action  アクション(行動)
またPlanに戻って繰り返し。

 

 

気づきが無かったらそもそも
Planさえ立てることが出来ません。
なので土俵にすら立っていないんですよ。

 

 

でも、あなたがここまで記事を
読み進めているなら
あなたにとって英語が必要ってことに
気が付けています。

 

 

あとは、その気づきを行動に
移してしまえばいいんです。

 

 

億劫になる事なんて
何もありません。

 

 

僕が考えている改革が必要な機関があって

 

政治
外国との繋がり
教育機関

 

 

これら3つあって、
この3つの問題を解決することが
必要なんですよ。

 

でも僕がこれから政界に踏み込むことや
教育機関に乗り込むことや
外交なんて無理です。

 

だって、そんな勉強してきてないし、
パイプもないですからね。

 

でも、ネットがそれを可能にしています。
教育っていうのはネットがあれば
介入することが出来ちゃいます。

 

 

 

僕は、教育を変えたい。

 

 

 

ネットって多くの人に情報を伝える媒体としては、
かなり強い力を持っていて、

 

人と人とを繋ぐことが出来る媒体で一番強いのは、
ネットですよね。
繋がる確率はとても高く、
昼夜を問わずに伝えることが出来ます。

 

 

その中でも、ブログを見ることで意識が変わって
より良い方向へ進むことが出来る集合体を作る
媒体となり得たら、僕のやっている事って
とても誇れることです。

 

そんな集合体が作ることが
教育に関わるということだと思っています。

 

 

1人でも多くが
今、目の前に見えている
無意識の壁を壊してほしいです。

効率的に学び、30日で英語をスラスラ話すための勉強法とは?

僕は留学してないけど、
ハッキリと英語が聞こえて理解できるし、
外国人と自然な会話ができます。

しかし、もとから得意だったわけじゃなく
「もう英会話なんてムリなんじゃ・・・」
と挫折するほど低い英語力でした。

 

なぜそんな状態から上達できたか?
っていうと効率的な勉強法を知ったからです。

だからネイティブを相手にしても
緊張せずに話せるようになりました。

そしてだんだん自信がついて
およそ30日後には楽しく英会話できたんです。

さらには400点だったTOEICが
2ヶ月で830点になるほどでした。

 

昔の自分がみても「あり得ないでしょ」って
驚くことばかりです。


けどぶっちゃけ効率的な方法さえ分かれば、
3分のスキマ時間に勉強するだけでも
誰だって英語に自信がもてる、と確信してます。

 

今は英語スキルで活躍する人を増やすため
1500円のAmazon書籍「英文工学」を
無料で読めるキャンペーンを始めました。

しっかりと読んでくれる人だけに届くように
書籍はメルマガ1通目でお渡ししますね。

>>期間限定「英文工学」を無料で読んでみる

※メルマガの解除はいつでも出来ます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が面白い!と思われたならシェアして頂けると嬉しいです。

関連記事

  1. bell

    インバウンドを恐怖に思う人、受け入れる人。人生の本質に気付いた話

    こんにちはベルです。初めに、インバウンドとは、『外国人が訪…

  2. diary

    美女と野獣のカタカナ英語歌詞と和訳についてまとめた

    こんにちは、ベル(@bellthrough)です。この記事では、…

  3. business

    カフェ店員に必要になる英語力とは

    こんにちは、ベル(@bellthrough)です。…

  4. diary

    静電気から学ぶ記憶術

    こんにちは、ベルです。 最近寒くなってきて、 よく体に静電…

  5. diary

    ディズニープリンス「シンデレラ」の名前から理解する、語源について

    こんにちは、ベル(@bellthrough)です。今日は、シン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2ヶ月でTOEIC830 点達成!

1ヵ月の勉強で
400点だったTOEICが600点に。

 



当時は600点で満足していたが、
井の中の蛙であることを認識し、

 

 


上のレベルを目指すため
去年、2ヵ月の勉強期間で830点に。

 



もっと詳しく僕のことを知りたい人は、
下記から読んでください。



>>プロフィールはこちら

 

初心者用コーナー


英語学習のチケット

 

 

英語の基礎知識から法則まで学べて、


モチベーションを保つコツも
紹介する


コーナーです。

 

 

Youtube音声なので、聞き流していても


英語脳になっていき、


勉強効率がグッと良くなります。

ブログでは言わないことを話します

おすすめ記事

  1. diary

    静電気から学ぶ記憶術
  2. diary

    【決定版】韓国語を翻訳!一番正確に訳す無料まとめ
  3. bell

    新形式TOEIC模試問題集はロバートヒルキの参考書だけでいい。1冊で劇的に点数は…
  4. 英語脳

    夜食を英語で言うとなんというのか?
  5. mind

    TOEIC当日の飲み物と食べ物|注意点10つ!
PAGE TOP