英語脳

diary

英語を話したい?じゃあ、何しようか。

この記事は4分で読めます

こんにちは、ベルです。

 

先日、久しぶりに無料英会話が受けれる
goeigoに行ってきました。

 

ビギナーが7人と、とても多くの新しい人が入ってきてました。
前回は居たのに今回は居ない人もちらほらといて、
入ってくる人と、出ていく人が激しいところなんだなぁと
改めて思いました。

 

やっぱり、無料なだけに1回で英語が話せる時間は限られるし、
週1なため行くための原動力には物足りなさがあります。

 

 

 

前から英語をもっと勉強したいと考えていた
ということもあり、短い期間でいいから
フィリピンに語学留学に行ってもいいかなと考えています。

 

 

これからの日本社会で英語力が必要になるっていうのは、
多くの人にとって、肌で感じていることだと思います。

 

 

だからこそまだ小さな子供の時から
英語教育をしている家庭が多いんですよ。

 

 

また集団の中で自分の意見を
ハッキリと他者に伝えることが出来る
機会を作ることが出来るというのも
英語教室に入ればこそですよね。

 

 

また、英語で歌も歌えますから
申し訳ないくらいですが、歌唱力も
期待していいじゃないでしょうか。

 

 

僕が通っているgoeigoの教室でも
1/3くらいは小学生の子供たちが通っています。

 

 

騒がしいけど、邪魔と感じることもありません。
むしろこれくらいにぎやかの方が
僕にとって肩の力が抜けて息抜きになり
楽しく英語の勉強が出来ます。

 

 

 

 

 

英語の勉強は、
大人だからとか、子供だから
っていう隔たりがないところも
いいですよね。

 

結局のところ
話して理解することが目的になりますから、
子供も大学生も、お年寄りでも
goeiogには色んな人が通っています。

 

 

日本は島国なので外国人がそこら中に溢れるといった
自体になることはないでしょうが、
日本人が市場を求めて外国に行くということは
これからの流れであり得る事でしょう。

 

 

英語が必要と気づいているけど、
心の隅に置いておくのは
やめましょう。

 

 

気づいたのなら行動した方が
絶対にいいです。

 

 

事業を円滑に進めたいと思ったときに
PDCAサイクルを考えは必須になってきます。
意識していなくても、上手くいっている時は
この流れが出来上がっているんですよ。

 

 

 

一応PDCAについて解説すると、
Plan   プラン(計画)
Do    ドゥー(行動)
Check  チェック(評価)
Action  アクション(行動)
またPlanに戻って繰り返し。

 

 

気づきが無かったらそもそも
Planさえ立てることが出来ません。
なので土俵にすら立っていないんですよ。

 

 

でも、あなたがここまで記事を
読み進めているなら
あなたにとって英語が必要ってことに
気が付けています。

 

 

あとは、その気づきを行動に
移してしまえばいいんです。

 

 

億劫になる事なんて
何もありません。

 

 

僕が考えている改革が必要な機関があって

 

政治
外国との繋がり
教育機関

 

 

これら3つあって、
この3つの問題を解決することが
必要なんですよ。

 

でも僕がこれから政界に踏み込むことや
教育機関に乗り込むことや
外交なんて無理です。

 

だって、そんな勉強してきてないし、
パイプもないですからね。

 

でも、ネットがそれを可能にしています。
教育っていうのはネットがあれば
介入することが出来ちゃいます。

 

 

 

僕は、教育を変えたい。

 

 

 

ネットって多くの人に情報を伝える媒体としては、
かなり強い力を持っていて、

 

人と人とを繋ぐことが出来る媒体で一番強いのは、
ネットですよね。
繋がる確率はとても高く、
昼夜を問わずに伝えることが出来ます。

 

 

その中でも、ブログを見ることで意識が変わって
より良い方向へ進むことが出来る集合体を作る
媒体となり得たら、僕のやっている事って
とても誇れることです。

 

そんな集合体が作ることが
教育に関わるということだと思っています。

 

 

1人でも多くが
今、目の前に見えている
無意識の壁を壊してほしいです。

英語ノウハウをつめ込んだ「短期間で英語力を上げる」990円の書籍が今だけ無料キャンペーン中

英語に対して苦手意識があって
TOEICがいつも400点で諦めていた僕でも
1ヵ月で自然と英語が口からこぼれ落ちる
ネイティブと同じ英語脳に。

 

怪しいし、信じがたし、才能があったんじゃないかと言われます。
しかし、元々の英語力は偏差値が40で
とても英語が得意と言えるような人ではありませんでした。

 

英語が苦手な人間でも勉強の型に出会って、
少しの間、真剣に頑張ったらあっさり英語で
外国の方々と話す自分がいて人生が楽しくなりました。

 

具体的に勉強をして貰えるよう
最短ステップと具体的な方法を
ストーリーを交えて紹介しています。

 

更に、通算書籍ダウンロード数が2000DLを突破!
突破記念に本質的な英語の勉強法をまとめた電子書籍を無料プレゼントキャンペーン中。

 

期間限定で英語のノウハウをまとめた
「短期間で英語力が向上する」書籍990円を今だけ無料で読めます。

 

今登録すると、
ここでは言えない「豪華特典」もあります。
※キャンペーンは予告なしに終了する場合があります

 

 

「就活のためにTOEICの点数を短期間で上げたい!
 
とっさの一言をサラリと言える海外旅行に行きたい!」


「たくさんの単語を効率的に勉強したい!」

「海外アーティストの情報をいち早くキャッチしたい!」


「暇な時間に英語の勉強して外国人の友達を増やしたい!」

「就活のために英語以外にもスキルを身に付けたい!
 

自分の可能性を広げるために英語の勉強して海外に行く!」

「留学費用が高いから国内で英語の勉強をしたい!」

「現地でも使える英語を身に付けたい!」

「仕事の幅を広げてキャリアアップしたい!」


2000人に教える中ブラッシュアップを重ね
気楽に読める内容にまとめました。

 

【画像をクリックして続きを読む】>>詳細はこちらをクリック<<

 

 

おすすめブログ記事

 

>>英語を使うようになって自信がついた物語<<


あるきっかけによりコミュ力のなかった昔の自分でも、外国人の友達も出来るようになりました。

 


突然話す機会があっても
今や楽しみながら日常会話ができて心が充実しています。

 


しかし元々英語が得意でもなければ
コミュ力が高かったわけでもありません。
それどころかコミュ力は絶望的でした。

 

そんな僕でも自信を得ることが出来て
言語の壁が無くなり、
新しい扉を開けました。

 


どんな人でも英語は出来るものだし、
学べば自信がついて、自由が生まれます。

 


僕が英語を話せるようになったシンプルな理由を公開しています。
>>英語を使うようになって人生が変わった物語<<

関連記事

  1. diary

    【反面教師】英語で後悔したこと

    こんにちは、ベルです。 4月の反省をしていたら…

  2. business

    カフェ店員に必要になる英語力とは

    こんにちは、ベルです。 先日、東京に行って友達…

  3. diary

    【2017年版】最強の翻訳アプリを調査してみた

    こんにちは、ベルです。 僕が高校に上がると当然の様に電子辞書を…

  4. bell

    英語に対する僕の本音

    こんにちは、ベルです。人によっては批判されたり、賛…

  5. diary

    持っていかれたぁぁ!!

    こんちには、ベルです。実は三連休中に リスニン…

  6. diary

    感動。『タイタニック』の名言を6つのシーンで振り返る!

    こんにちは、ベルです。 前回はタイタニックを大人になってから改めて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. life

    社会人にとって一番最適な睡眠時間とは?!
  2. mind

    【速読】英語を速く、正確に読めないってすごく損してない?
  3. 小学校教育

    外国語活動 取り組みと対策
  4. mind

    ジューンブライドの起源を辿ると日本人に適している!?
  5. mind

    【英語が下手な人の話し方】英語で自己紹介!厳選4パターン
PAGE TOP