英語脳

mind

【必ず知っておきたい】勉強を習慣づける方法

この記事は7分で読めます

こんにちは、ベルです。

最近では、新学期が始まって
毎日ブログ更新するという目標が中々実現できていないんですよ。
TOEICの勉強も進みが悪いんですよ。

 

というのも、大学院生になっても卒業に必要な単位数が決まっていて、
授業を7つ取っています。(後期には2つ取れば卒業条件満たします。)

 

7だから週に1、2だけだから楽じゃね!?
って思うんですが、これに取られる時間が中々エグイ(´・ω・`)

 

僕の今までの習慣は、
午前中の時間全部使って1記事書いて、午後に研究室に行くといった
1日だったんですけど、大学が始まり、授業に行かないといけないので
この習慣が使えなくなりました。
既にある習慣に上乗せで習慣を作る事なら簡単なんですけどね。

 

僕自身、新しい習慣を身に付けている最中なんですが、
新しい習慣を作るにはコツがある!
って思いましたので勉強の習慣を作るコツを書いていきます!

 

4月から何か新しいことが始めるっていう人は多いと思います。
ぜひ参考にしてください!

 

三日坊主になってしまう理由

やる気があっても長く続かない。
いわゆる三日坊主というやつです。

 

三日坊主は科学的に根拠があって、
あなたに限った話ではないんです。

 

「脳がストップをかける」

 

これが三日坊主になる理由です。
どういう事かというと、新しい習慣を作る時って
多くのエネルギーを使わないといけないので、

 

脳が、習慣化するためにエネルギーを使いたくない!
って判断して、

 

「なんだか疲れるなぁ」
「もうやめちゃお!」

 

と脳が邪魔して錯覚を起こしてしまうんですよ。
これは無意識的に感じてしまうので
あたかも自分が判断したかの様に感じてしまうんです。

ベル

三日坊主は頭が省エネで動きたいから起きている現象です!

 

三日坊主を克服する方法

脳がストップをかけるとういことを
分かっていただけたところで、どうやって脳の錯覚を克服するのか、ということを話していきます。

 

習慣化されるときにエネルギーの出し惜しみをしている脳ですが、
エネルギーを出したくない!とずっと思っていても脳は疲れてしまうので
ある程度、日数を重ねたら今度はエネルギーを送らないと逆に疲れる><

 

ってなるんですよ。
だから、脳が習慣に対してエネルギーを送ってくれるまで続けることが大事なんです。

 

あなたが朝飯食べて、歯磨いて、通勤通学するというのは
習慣ですよね。

 

特に通勤通学はちょっと嫌だなぁ
って思う時もあるじゃないですか。
でも、(会社員なら)ずる休みしませんよね?
大学生はサボる人の割合多いと多いますけど(笑)

 

じゃ、なんで会社員はサボらないのか。
責任感からか、やる仕事が決まっているからか、上司がいるからか

 

これは
会社に行くためのスーツに着替えて「ビシッ」としているからです。

 

つまり、習慣に対して身の回りを整えている状態です。
スーツに着替えると気持ちがスイッチオンして仕事モードに入りやすくなります。

 

僕も場合、ランニングしたいという気持ちがあっても中々できずにいたので、
気に入ったランシューを買って、ウェアもそろえたらいつの間にか
外で走っていました。(笑)

 

この様に身の回りを整えるとスイッチがオンされます。
言い換えると、脳がエネルギーを送らないと疲れる><
状態に強制的に持ってくことが出来ます

 

勉強の時に専用の服を着るって言うのは中々ないと思いますから、
勉強専用の場所を確保する、専用の筆記用具を使う事で
強制的に持ってくことが出来ます。

 

ベル

身の回りを整えて、長く続けることが大事です!

 

習慣になるまでに必要な時間

一般的に、習慣化されるまでは3週間かかると言われていて、
ずっと続けてやる必要があります。

 

ですが、この三週間は別に同じ分量をやる必要はなくて、
少しでもいいから”サボらず”に続ける
これが一番重要なことです。
10分だけやって、飽きたらその日はもう終わりでいいんです。

 

時間が無くて
もう、今日はやらずに明日に回そう。
って思っちゃうのは黄色信号ですよ!

 

後日も
今日もいいや~。明日やろうかなぁ。
ってなったら赤信号です!!
早いうちにその連鎖は断ち切らないといけません。

 

本当に時間が無くて、出来ないなら頭の中で妄想してください。
妄想していると、あたかも本当に起きているかのように脳が動作します。

 

妄想って単語がしっくりこない人は「イメ―ジトレーニング」をすればいいんです。
運動している人が「イメトレ」を大事にしているのは実際には体を動いていないけど、
頭の中が動いているのでパフォーマンスが洗練され最大限に発揮できるからです。

 

勉強する際には
繰り返しの作業が大事なので復習だけでもいいです。

 

ベル

時間が無い時はイメトレ!
何もしない日をなくそう!

 

ついつい時間を食ってしまう習慣を直す方法

逆にこの習慣直したい、なくした
というのもあると思うんです。

 

例えば、ついついSNSをみていていつの間にか長い時間たっていた。
ついついネットサーフィンしてしまう。
漫画を読んでたら朝だった。
など、時間を取られる習慣もあると思います。

 

その時間を僕のブログを読む時間に変えませんか?
僕のブログを読むことで良い習慣化の手助けに繋がれば一番うれしいです。
更にその習慣が成長につながるのであれば尚、嬉しいです!

 

僕のブログは習慣化されるので、
習慣化された僕のブログを読んでやる気が高い状態にする→やる気が高い状態で勉強をする
→これを習慣化する

 

僕の記事はどっちかというと、具体的な事よりも抽象的なことが
書かれているため、本当に役立つことなのか??
って思われるかもしれませんが、長い目で見たら確実に英語力が伸びる方に
突き進んでいるので、安心して僕についてきてください。

 

具体的な方法って言うのは、勉強している際に壁にぶつかった時に
壁を乗り越えた側の人が梯子をかけて壁を超える方法を教えているイメージです。
壁が出てきたらまた梯子を掛けてもらわないといけません。
例えば、TOEICの点をアップする方法の記事などです。

 

抽象的な方法って言うのは、勉強している時の壁という壁を
ヘリから梯子を垂らして一気に乗り越えていくイメージです。
例えば、この記事などです。

最後に

習慣を作ると何がいいかって、効率的に学ぶことが出来る上に
仕事や授業の迷惑にならない、という点です。

 

つまり、「習慣が人生の骨組みになる!」ということです。
習慣をコントロールする人は人生をコントロールすることが出来るとも言えます!!

 

習慣化したいものがあるなら、まず僕のブログに来ることを習慣化してください!

英語ノウハウをつめ込んだ「短期間で英語力を上げる」990円の書籍が今だけ無料キャンペーン中

英語に対して苦手意識があって
TOEICがいつも400点で諦めていた僕でも
1ヵ月後に600点に。
その2か月後には800点になっていました。

 

今では自然な英語が口からこぼれ落ち、
ネイティブと親友のように話しています。

 

怪しいし、信じがたし、才能があったんじゃないかと言われます。
しかし、元々の英語力は偏差値が40で
とても英語が得意と言えるような人ではありませんでした。

 

英語が苦手だったので戦略を立て、
勉強法を研究したらあっさり英語で
外国の方々と話す自分がいて人生が楽しくなりました。

 

具体的に勉強をして貰えるよう
最短ステップと具体的な方法を
ストーリーを交えて紹介しています。

 

更に、通算書籍ダウンロード数が2000DLを突破!
突破記念に本質的な英語の勉強法をまとめた電子書籍を無料プレゼントキャンペーン中。

 

期間限定で英語のノウハウをまとめた
「短期間で英語力が向上する」書籍990円を今だけ無料で読めます。

 

今登録すると、
ここでは言えない「豪華特典」もあります。
※キャンペーンは予告なしに終了する場合があります

 

 

「就活のためにTOEICの点数を短期間で上げたい!
 
とっさの一言をサラリと言える海外旅行に行きたい!」


「たくさんの単語を効率的に勉強したい!」

「海外アーティストの情報をいち早くキャッチしたい!」


「暇な時間に英語の勉強して外国人の友達を増やしたい!」

「就活のために英語以外にもスキルを身に付けたい!
 

自分の可能性を広げるために英語の勉強して海外に行く!」

「留学費用が高いから国内で英語の勉強をしたい!」

「現地でも使える英語を身に付けたい!」

「仕事の幅を広げてキャリアアップしたい!」


2000人に教える中ブラッシュアップを重ね
気楽に読める内容にまとめました。

 

【画像をクリックして続きを読む】>>詳細はこちらをクリック<<

 

 

おすすめブログ記事

 

>>英語を使うようになって自信がついた物語<<


あるきっかけによりコミュ力のなかった昔の自分でも、外国人の友達も出来るようになりました。

 


突然話す機会があっても
今や楽しみながら日常会話ができて心が充実しています。

 


しかし元々英語が得意でもなければ
コミュ力が高かったわけでもありません。
それどころかコミュ力は絶望的でした。

 

そんな僕でも自信を得ることが出来て
言語の壁が無くなり、
新しい扉を開けました。

 


どんな人でも英語は出来るものだし、
学べば自信がついて、自由が生まれます。

 


僕が英語を話せるようになったシンプルな理由を公開しています。
>>英語を使うようになって人生が変わった物語<<

関連記事

  1. mind

    英語メールで見えてきた書き方以上に伝えたいもの

    こんにちは、ベルです。 先日、外資企業の方とメ…

  2. 勉強法

    主婦が英語を勉強してマスターするまでの最短方法!

    こんにちは、ベルです。 「専業主婦でも英語の勉強がしたい!」…

  3. mind

    ジューンブライドの起源を辿ると日本人に適している!?

    こんにちは、ベルです。6月になりましたね!1年間の半分で折り返しの…

  4. mind

    質が高い!?勉強する前に意識したいこと

    こんにちは、ベルです。 今日は本質的な話をしていこうと思います…

  5. 勉強法

    【保存版】英語初心者でもペラペラと話せた5つの裏技方法

    こんにちは、ベルです。英語の構文を学んでも、ネイテ…

  6. mind

    気持ちで負けるな!やる気がでない原因は!?

    こんにちは、ベルです。 最近、本当にやる気がで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 英語教育

    レーガン大統領のスピーチから学ぶ英語の名言【勇気】
  2. 教会

    海外旅行

    【海外に行く人は知っておきたい】アメリカでは常識! 宗教に関すること
  3. 留学

    実際のところどうなの?学生が行くオーストラリアへのワーキングホリデー
  4. mind

    【必ず知っておきたい】勉強を習慣づける方法
  5. 勉強法

    【保存版】英語初心者でもペラペラと話せた5つの裏技方法
PAGE TOP