英語脳

mind

英語は日本語よりも100倍簡単にマスター出来る。日本人だから楽な理由とは?


この記事は9分で読めます

こんにちは、ベルです。

僕は英語がかなり苦手でしたが
国内で英語を勉強していたら
英語を教えるまでに英語力が身に付きました。

 

通訳の依頼さえ来るようになりました。

 

今は、東京に拠点を移し、
英語学習ツールを製作したり、

 

社会人や企業の英語力を上げるために
セミナーを開いたりしています。

 

僕がしたいことは
日本人口の10%でも英語で自分の気持ちを
伝えられる人を増やしたいな、
ということです。

 

で、結論から言うと、
国内で、しかも独学でも
英語は身に付くし、英語の感覚を理解できます。

 

そもそも、日本語が
世界的に見てもあり得ないほどの
難易度が高い言語なんですよ。

ひらがな
カタカナ
漢字

どんなだけ種類あるんだよw
っていう。

 

常用漢字でも2000語ありますからね。

 

漢字知らなかったら、
飲食店に入っても、
定食すら注文できません。

 

最悪、知識が無いまま
日本で暮らす外国人は餓死する可能性があります。
日本語はかなり難易度が高いです。

 

日本語を勉強する外国人は、
単語を学ぶ前に、文字の多さで挫折しがちです。

 

そう考えると、
英語は世界的に見ても
すごく簡単な言語なんです。

 

というか、1ヵ月もあれば
英語を使って、自分の気持ちを
伝えられるようになります。
(そういう日本人はいっぱいいます)

 

アルファベットは26語しかないし、
頑張れば、小学生の低学年でも
読み書きが出来ます。

 

日本人は、読み書きに関して
世界的に見ても上位を誇り、
英語よりも遥かに難しい日本語を
誰でも話せるし、漢字も書けます。

 

読めない漢字はあっても、
アルファベットは全て読み書きできます。

 

この時点で、
英語をマスターする敷居は
かなり低いです。

 

英語力って正確に読んだり、
書いたりする能力と思いがちですが、
英語で気持ちを伝えることが圧倒的に大事です。

 

気持ちが伝われば文法はいりません。
そもそも非ネイティブの文法は大体適当だし、
アメリカ人でさえ、適当な人は多いです。

 

だから英語が難しいのは、
せいぜい、単語と読み方が多少異なっている程度です。

 

読み方が違う発音に関しては、
慣れれば大丈夫ですからね。

 

英語を話すことは、「空を飛ぶ」といった
無理難題な話ではなくて、
「戦略を知って」慣れれば
誰でも英語をマスター出来ます。

 

それに、生活していく上で
本当に必要な英単語は1000語もありません。

 

漢字は、2000語知らないと、
日本で生活できません。

 

この時点で、
英語は日本語よりも2倍は楽できます。

 

僕は小さい頃に
アルファベットチョコが
好きだったので、小学生の頃には
読み書き出来ていました。

 

今の時代だと
僕の時代よりも読み書きできる人
もっと増えていそう。

 

この前のニュースで、
小6でTOEIC980点の女の子が
取り上げられていましたからね。
(こういう話聞くと、もっと勉強したくなります(笑))

 

というように、
今や小学生でも英語は身近だし、
読み書きできるし、頑張れば
英語を話すことも出来ちゃいます。

 

小学生は若いからなー
と思うかもしれませんが、
僕は年齢は関係ないと思っています。

 

僕が英語をアドバイスした方の中には、
僕よりも年上の方もいますが、
英語力を試そうと、米軍基地に乗り込んでいく人もいました。

 

結局は、年齢よりも
「やろう!」というやる気があるかどうかです。

 

本当に、年齢だとか、
才能、センスは関係ありません。

 

だから、ある程度
アルファベットを知っていたら
国内にいても誰でもマスター出来ます。

 

むしろ、
国内の方が、英語の感覚を
言語化して教えてもらえるので
成長しやすい環境が整っています。

 

僕は、お金もなく
留学も出来ない環境だったけど
自分で戦略を練って1ヵ月実践してみたら、
1年留学に行った友人よりも
TOEICの点数が高かったです。

 

いくら自分に投資しても
間違った方向に向かっていたら
時間もお金も無駄になりかねません。

 

どうせ自分に投資するなら
英語「から」学べるものにした方が
コスパが良いです。

これに関しては、こちらから

 

むしろ、国内で勉強すれば、
200万という留学費用は掛かりませんし
仲間がいて、寂しくないから集中して学べます。

 

難易度も、留学と比べると
ハイパーイージーです。
(英語の理論を日本語で教えてもらえるので)

 

学校や、社会とか、
人から与えられたものばかり
学ぶ人にとっては
抵抗のある話かもしれません。

 

だって、英語は学ばなくても生きていけます。
日本にいれば日本語のみで良いですからね。

 

無理して違う言語を学ばなくてもいいし、
標準語が話せれば、日本全国の人と
意思の疎通できます。

 

そういった理由もあって多くの方は、
「英語を勉強しなくてもいい理由」
を作ってしまいがちなんですよね。

 

特に頭が良い人は
我流の方法で自信を持って勉強するにも関わらず
戦略を考えないので3年経っても英語力上がらない・・・。

と悩みます。

昔の僕なんですけどねww

プライドが
ありすぎることは致命傷です。
3年という時間を犠牲にして
過ちに気が付きました。

 

あるいは、適当に拾った
「ペラペラになる」といった
しょぼい情報で英語を始めてしまう。

 

言語学的な視点から解説していないと
そりゃ、方向性は分からないし、
闇雲に英語のCDを聞いても
やり方が正しくなければ、
いくら勉強しても結果はついてきません。

 

まずは、知って実践する。
勉強法という戦略を知ることが大事です。

 

再度言いますが、
英語力は、誰でも伸ばすことが出来るのです。

 

そして、英語は資産となって
一生、潤いを与えてくれます。

 

だから、ガンガン戦略に時間を使うと良いです。

 

そしたら、その知識が
仕事に影響して年収が増えるし、
プライベートも充実したものに
変化していきます。

 

一石二鳥以上に、
一石三鳥くらいに報酬が返ってきます。

 

で、英語を勉強したといっても
僕がやったのは、戦略を練って
その通りに行動しただけです。

 

僕はもともと貧乏なので
バイトをしつつ勉強してましたが
1ヵ月でTOEICの点数を600点にすることは可能でした。

 

使った道具は、
音声再生プレイヤー程度です。

 

5年も昔からずっと使っている
ボロボロのプレイヤーでした。

 

他に特別な道具もいらないし、
ツールも使っていません。

 

英語は本当にコスパ良く学べて、
異世界に連れて行ってくれると思います。

 

あの時の努力があるから
今は怪物のような異世界の住人と
関われているんだなぁ、と改めて感じました。

 

だから、めちゃめちゃいい環境じゃ
なくたって英語をマスターすることはできます。

 

意識高く、
カフェで勉強とかもなかったし、
外人から教わることもなかったです。

 

やっていることはすごく地味だったけど、
本質を学んでいました。

 

一見、本当に地味ですね。
でも実は、そういう学び方が
英語をマスターできるようになるし、
国内でも成長できます。

 

僕は英語に関しては
投資の姿勢を崩すことはないし
これからもどんどんと自分に投資をしていきます。

 

何かを極めようと思ったら
戦略を立てたり、自分に投資することが
実は最短だったんです。

 

散々自分に投資してきましたが、
残りの人生が変わるなら

僕からしたらとても安かったです。

 

経験して思ったのが、
英語は知識があれば、
けっこう簡単に習得できてしまいます。

 

短期的な投資でも
一生が変わるくらいの変化が
英語にはあります。

 

そして、今では英語が出来るという
ちょっとした自信が
前へ前へと進む勇気をくれます。

 

あの時に、英語を学ぶ戦略と
出会えて良かったなと本気で思います。

 

結果もついてきたし
そのスピードも全然違いましたからね。

 

外国人と初めて話し合った時には、
「今、僕が言ったことに反応している・・・?」
「伝わっているぅぅう!」

 

みたいに思ったのを今でも覚えています。
あれは、感動でした(笑)

 

だからこそ、英語を学ぼう。
と何度でも言いたいです。

 

英語を通して出会った人や経験、
これらは一生無くなることのない貴重な資産です。

お金には変えられない資産です。

 

挑戦しないことがリスクです。
挑戦した方がいいに決まってます。
絶対、何かしらの変化はあります。

 

それこそ、新しいジャンルの映画が
好きになるくらいの変化は絶対にあります。

 

僕は英語を学ぶ過程で
「ビッグバンセオリー」という
アメリカドラマにかなりハマりました。

これだけでも英語の恩恵はあったのかなと。

 

洋画となると、アクションは派手だし、
声が渋くて臨場感も楽しい。

 

声と口の動きがあっていない
吹き替えは絶対に見たくなかったです。

 

そういった日常の小さなところでも
変化がありました。

 

それこそ、英語をマスターしようものなら
生涯年収が変わるし、
人脈がエグイほど広がります。

 

英語の環境は国内でも
かなり整っているし、
ほとんどリスクなしで勉強が出来ますよね。

 

ほぼ全員が持っているスマホからも
勉強ができる時代です。

 

だから、その気になれば、
英語しか触れない生活を作れるし、
誰でも気軽に挑戦できて差が付きやすい学問です。

 

そんな感じで
日本人は、2000語の漢字を読み書きが出来ている時点で
アルファベット26語よりも100倍、
簡単に学べるよっという話でした。

 

それで、生活が楽しくなったら
シメたものだし本格的にやってみる
価値は十分にあると思います。

 

日本人だから英語がマスターできない
というのは、結局は
「行動するか、どうか」です。

 

やろうと思えば、誰でも
英語をマスター出来ちゃう環境が整っている
最高の時代なのでやる気があるなら

一緒にやっちゃいましょう!

 

P.S.

 

英語を勉強する時に、
英単語が多すぎて覚えることに
苦労するかもしれません。

 

もしくは、日本語と文法が
全然違うから理解できなくて
苦労しているかもしれません。

 

何をすればいいのか分からない。
っていう場合は、初心者コーナーを
何度も繰り返し読んで下さい。

→初心者コーナー

 

英語をマスターするなら
勉強することから始めましょう!

 

脳みそは何歳になっても鍛えられます。
身軽に行動してドンドンと成長していきましょう!

ではでは。

英語の勉強戦略を詰め込んだ990円の書籍を今だけ無料で読めます

現在、好評販売中の電子書籍を期間限定でプレゼントしています。

 

英語に才能やセンスは本当に関係ないです。

英語の勉強戦略によって習得する速度が
2倍にも5倍にもなった人を数多く見てきました。

 

今だけ無料で勉強戦略をもっと詳しく知っていただけます。
>>詳細が気になる方はこちらクリック

 

戦略を知れば短期間で結果に

僕は国内でも出来る独自の勉強法で
2ヵ月後には600点だったTOEICが800点。
3ヵ月後には英語を使って仕事をしていました。

 

今では標準的な英語であれば
ハッキリと聞こえて理解できるし、
自然な英語を使って話せれます。
あなた日本人だったの!?」と言われたことも。

あまりにも短期間で
英語を感覚的に使いこなせるまでに
急成長してしまった
ので、
周りからは才能があったんじゃないかと言われます。

 

しかし、英語の偏差値は元々40で
英語が苦手で投げ出してしまう
典型的な日本人でした。

僕が英語を勉強するにあたって、
1つだけ周りと違った点と言えば、
勉強法に大きく時間を割き、
9割は研究、実践したことです。

 

その結果、英語を英語のまま理解することで
今では
TOEICは高得点になり
率先して外国人と手を取り合い、
180度人生が変わり、楽しくなりました。

日本にいながらでも英語は習得できるし、
英語によって人生の可能性が広がり、
大きな自信になると確信しています。

 

だからこそ、
10%でも世界で活躍する方が増えれば
日本はもっと豊かになると信じています。

そういった理念から、
どのように英語を勉強し、習得したのか、
メルマガの中限定で電子書籍をお渡ししています。

 

ストーリを交えて書いてあるので、
20分ほどの時間でサクサク読めるし、
読んだ方からも好評を頂いています。
(英語力が上がったと報告も多数)

 

>>電子書籍「英文工学」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば受け取れます。
予告なしに公開は終了します。
お見逃し無い様にして下さい!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。

関連記事

  1. mind

    英語で自己紹介!英語が苦手でもスラスラ言える厳選4パターン

    こんにちは、ベルです。中学校・高校と英語を勉強…

  2. mind

    赤信号は一人で渡っても怖くない

    こんにちは、べるです。先日、研究室のセミナーがあり…

  3. mind

    質が高い!?勉強する前に意識したいこと

    こんにちは、ベルです。 今日は本質的な話をしていこうと思います…

  4. mind

    【保存版】TOEIC600点を1ヶ月でとる最短勉強法

    こんにちは、ベルです。 TOEICで600点を…

  5. mind

    ジューンブライドの起源を辿ると日本人に適している!?

    こんにちは、ベルです。6月になりましたね!1年間の半分で折り返しの…

  6. mind

    TOEIC当日の飲み物と食べ物|注意点10つ!

    こんにちは、ベルです。TOEIC当日の飲食物ってい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最短記録達成!

1ヵ月の勉強で
400点だったTOEICが600点に。

 



当時は600点で満足していたが、
井の中の蛙であることを認識し、

 

 


上のレベルを目指すため
去年、2ヵ月の勉強期間で830点に。

 



もっと詳しく僕のことを知りたい人は、
下記から読んでください。



>>プロフィールはこちら

 

人気記事

ブログランキング1位

ブログランキングで一位になりました!

いつもありがとうございます!

 

  1. 教育

    金フレ買ったらやる気しか湧かない
  2. 勉強法

    【国立大学生が教える】勉強のやる気がでない原因を4つの対処法から簡単にやる気を出…
  3. 留学

    留学のメリット|英語を話せるようになって差別化しよう!
  4. 勉強法

    Goeigoは宗教に勧誘される? 無料英会話教室の評判をまとめてみた
  5. 勉強法

    英語のアウトプットが苦手な人でも効率的に学ぶ勉強法
PAGE TOP