英語脳

英語脳

夜食を英語で言うとなんというのか?

こんにちは、ベルです。

今、ちょうど夜に執筆していて
「そういえば、英語で夕飯は
supperやdinnerを使うけど夜食は英語でどう言うんだろう?」

 

と思い立ち記事にまとめてみました。

 

そもそもなぜ夕飯の単語が2つあるの?
って感じですよね(笑)

 

夜食を英語でどういうのかを知ることで
これから英語でご飯に誘う時にも

恥をかくことなくスマートに誘うことが出来ます!

 

夜食を英語で言うと?

夜食を表す単語は「supper」です。

 

「supper」の意味は「軽い夕飯」です。
ということは、大体の夜食は軽いモノなので
supperを使います。

 

supperという単語は元々は
古いフランス語のsouperという
「夕食」を意味する単語から派生しています。

 

そこから現在は「軽い夕飯」という
意味合いで用いられるようになっています。

 

「最後の晩餐」を英語で言うと
「the Last Supper」です。
和訳にすると「軽めの最後の夕飯」とも
言い換えることが出来ます。

 

では、逆にdinnerの意味は何でしょうか?

 

dinnerは夜食ではない?

dinnerは一日の中で一番豪華な食事のことです。
だから夜以外にも使われています。

 

昼飯がバーベキューなどの
豪華なイベントだったらそれは
lunchではなくdinnerになります。

 

時間帯を気にして使う単語ではありません。
一番豪華だったらいいのです。

 

dinnerの語源は
俗ラテン語の「disjejunare」という単語で、
「断食を破る」という意味から現在の形になっています。

 

つまり、断食を破って
美味しそうに食べている
イメージが「dinner」にはあるのです。

 

単語のコアな意味をもっと知りたいときは
僕が配信しているメルマガを参考にしてください。

 

現在はどちらが主流なのか?

現在はどちらが主流なのかというと、
この「Google Ngram」で調べることが出来ます。

 

このGoogle Ngramは今まで出版されてきた
本・論文の中にどれだけ調べたい単語が出てきたのか?
というのをグーグルがが検索してくれる便利なツールです。

 

和訳が似ている名詞でも
このサイトを使えば一発でどちらが
現在主流な英単語かを把握することが出来ます!
楽しくてしばらく遊んじゃいそうです(笑)

 

 

dinnerとsupperをこの「Google Ngram」で調べてみたところ
現在は、というかずっと前からdinnerの方が
よく使われているようですね!

 

この様に、どっちの単語が主流で使われているんだろう?
と迷ったときは、このサイトで調べてみると参考になると思います!

 

このブログでは、
英語を話すことをメインに紹介しているので、
お勧めなブログ記事を紹介しますね。

 

英語を話すということで、
特に、メルマガで反応があった記事まとめです。

 

良質な情報をまとめているので
多くの知識をドンドンと蓄えて頂きたいと思います。
読者に人気のあった記事まとめ

 

 

 

 

英語の勉強戦略を詰め込んだ990円の書籍を今だけ無料で読めます

現在、990円で販売中の電子書籍を
期間限定でプレゼントしています。

書籍では、嬉しいことに多くの感想を頂き、
習得する速度が10倍にも早くなった、
という報告も、もらいました。

僕が日常的にどのように習得したのか?
端的に言うと、丸暗記をやめたことで
2ヶ月という期間でもTOEICの点数は
400点も上がっていました。

だからこそ、強く思うのですが、
才能やセンス、環境は本当に関係ないです。

今だけ無料で勉強戦略をもっと詳しく知っていただけます。
>>詳細が気になる方はこちらクリック

 

戦略を知れば短期間で結果に

僕は意識を変え1年勉強したところ
標準的な英語であれば
ハッキリと聞こえて理解できるし、
自然に話せれるほど英語力があがりました。

今では、勉強会やセミナーを開く程です。

ただ、もともと才能があったわけでも、
得意だったわけでもないです。

理系一筋で、数学は得意だけど
英語が苦手という状態でした。

僕が英語を勉強するにあたって、
1つだけ周りと違った点と言えば、
勉強法をガラリと変えたことです。

日本にいながら英語を習得したので
それこそ、日常の何気ない時間も充実して、
180度人生が逆転した気持ちです

その経験から、環境は選べなくても
勉強の正しい学び方さえ知れば、
誰でも努力が報われると確信しています。


世界で通用する英語を広め、
世界へ羽ばたく人を10%でも増やしたい。

そういった理念からメルマガを発行し
僕が学んだ道のりを電子書籍にまとめました。

書籍は誰でも公開したいわけではないので
しっかりと読んでくれる人に届くように
メルマガの中限定でお渡ししています。

20分ほどの時間でサクっと読めるし、
ストーリを交えて書いてあるため、
「読みやすい。英語を話す勇気をもらった」
と好評をいただいた自信作です。

>>電子書籍「英文工学」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば受け取れます。
予告なしにキャンペーンは終了されるので
お見逃し無い様にして下さい。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が面白い!と思われたならシェアして頂けると嬉しいです。

関連記事

  1. 英語脳

    英語脳の作り方!英語脳を徹底的に解説!

    こんにちは、ベルです。英語脳とは?英語脳についてなんですが…

  2. 英語脳

    英語にロジカルシンキングを混ぜてみた

    こんにちは、べるです! 今回は、英語の可能性について考えていき…

  3. 時間短縮

    翻訳機の機能が熱い!英語と韓国語と中国語も音声認識する5つの翻訳機を紹介する!

    こんにちは、ベルです。都内の方で英語講師やっております。&nb…

  4. 英語脳

    渡辺直美とピース綾部がアメリカ留学しに行った本当の理由

    渡辺直美がアメリカ留学に行く理由渡辺直美がアメリカ…

  5. 英語脳

    ビジネス英語が付加価値になる

    こんにちは、ベルです。 ビジネスマンにとって…

  6. mind

    ジューンブライドの起源を辿ると日本人に適している!?

    こんにちは、ベルです。6月になりましたね!1年間の半分で折り返しの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2ヶ月でTOEIC830 点達成!

1ヵ月の勉強で
400点だったTOEICが600点に。

 



当時は600点で満足していたが、
井の中の蛙であることを認識し、

 

 


上のレベルを目指すため
去年、2ヵ月の勉強期間で830点に。

 



もっと詳しく僕のことを知りたい人は、
下記から読んでください。



>>プロフィールはこちら

 

初心者用コーナー


英語学習のチケット

 

 

英語の基礎知識から法則まで学べて、


モチベーションを保つコツも
紹介する


コーナーです。

 

 

Youtube音声なので、聞き流していても


英語脳になっていき、


勉強効率がグッと良くなります。

ブログでは言わないことを話します

人気記事

  1. mind

    TOEICの時間配分を変えれば、新形式TOEICだろうが劇的にリーディングの点数…
  2. 勉強法

    留学してもTOEICの点数が伸びない根本的な原因と改善策とは?
  3. 勉強法

    【保存版】金のフレーズの使い方!TOEICの点数を底上げする勉強法
  4. mind

    【保存版】TOEIC600点を1ヶ月でとる最短勉強法
  5. mind

    意志が世界を覆った時、ハッピ―エンドになる
PAGE TOP