英語脳

英語教育

コングラッチュレーションの意味とは?誕生日・結婚式など、お祝い例文18個紹介する

こんにちは、ベルです。

今回は、コングラッチュレーションの意味
深く見ていきたいと思います。

 

お祝いする時に使う言葉なんですが、
ひとえにお祝いと言っても、
誕生日や、記念日、結婚式、記念日など
いろんな場面があります。

 

コングラッチュレーションの意味から
場面によっては、不自然な使い方になるので
正しい使い方も紹介します。

 

また、どうして複数形の
コングラッチュレーションズになるのか?
ということも他の言語と絡めながら紹介していきます。

 

この記事を見れば、お祝い事のときに、
カッコいい英語を使って表現することができます!

 

コングラッチュレーションのスペル

コングラッチュレーションのスペルは次のように書きます。

「congratulation」

 

コングラッチュレーション(congratulation)の筆記体

筆記体だとこのように書きます。

ただし、congratulation を
ネイティブが使う時には、短縮して使うことが多いです。

次のように使います。

 

コングラッチュレーション(congratulation)の短縮形

日本人が「ありがとう」という時、
仲がいいのに、かしこまって、
「ありがとうございました。」と言わないですよね(笑)

 

「あざ!」とか「あざーす!」
と省略して言ってませんか?

 

英語圏でもコングラッチュレーションを使う時は、
短縮して次のように使っています。

 

ベル

congratulation は

「 congrats 」と略して言います。

 

 

congratulation がカジュアルに使えます。

英文見ていると、やっぱり英語使えると、
カッコいいなぁ
と思います。

 

 

日本語と一緒でも使いやすい!
そして、さらにカッコよくなる!

 

 

“Hard work pays off.”とは、
「努力が報われる」という意味です。

この単語については、こちらの記事で具体的にまとめました。

 

コングラッチュレーション(congratulation)の意味

コングラッチュレーションには、
「努力して目標を達成したり、勝ち取ったことを祝う」
そんな意味がある言葉です。

つまり、
hard work 「努力」が報われれば
congratulation となります。

 

しかし、コングラッチュレーションは単数形ではダメなのです。
複数形の congratulations にしないといけません。

 

複数形コングラッチュレーションズ(congratulations)

なぜ、複数形になるのか?
というと、

「おめでとう」という言葉は、何回言っても足りないけど、
一度で言うには、複数にするしかない。

 

ということで、お祝いする時に使う言葉は、
ほぼ複数形になります。

Thanks も複数形ですよね。

 

また、中国語でも「ありがとう」は
「多謝」という単語を使います。

 

「ありがとう」と本当に感謝する時って
いつまでも覚えているし、一度言うだけでは
もの足りないくらい感情がこもった言葉です。

 

単語には、このように
感情が入っていることを考えて覚えていくと、
暗記能力が高くなっていきますよ。

 

単語の暗記については、
もっと詳しくメルマガの方で解説しています。

興味あれば登録してみて下さい。
ベルの期間限定メルマガ

 

誕生日にコングラッチュレーション(congratulation)を使う時

誕生日の時に、
コングラッチュレーションは使いません。

 

どうしてかというと、
コングラッチュレーションは努力に対する言葉だからです。

 

誕生日は、
1年に1度は自然とやってくるもので
努力してつかみ取るものじゃないです。

 

誕生日に、何か試練があるのなら
「コングラッチュレーションズ(congratulations)」と言いますが、
そうそう試練なんて起きないので
基本的には使いません。

 

もし「congratulations」を使うのであれば、
「100歳達成!おめでとう!」
という時は使えます。

 

「100歳達成!おめでとう!」
Now you reached 100 years.
Congratulations!

 

 

という表現です。

 

他にも、アメリカだと、
18歳になる歳は大人になる歳なので

 

「(18歳の)誕生日おめでとう!」
Congratulations on becoming an adult!

 

 

と言います。

 

といったように、節目になる歳にも使えます。
逆に、それ以外の時には、違和感があるようです。

 

あえて、分かったうえで
Congratulations!を使えば、ウケますよ(笑)

 

しかし、
そのレベルはちょっとハードルが高いので
誕生日の時に使うのは控えた方が無難です。

 

もし、誕生日に使うのであれば、
happy や wish という単語を使うのが自然です!

 

日本でも「ハッピーバースデイ!」と、
使うのが普通なように、外国でも
ハッピーを使った方が自然になります。

 

ハッピー(happy)でお祝いする例文

ハッピーを使う時は、
努力が要らない時です。

 

例えば、1年に1度は必ずくる誕生日とかは

「誕生日おめでとう!」
Happy Birthday!


と言いますよね。

 

他にも、
結婚おめでとう!
という時も

 

「結婚おめでとう!」
Happy wedding!

 

と使いますよね。

 

他には、

「新年おめでとう!」
Happy New Year!

とも使います。

 

例年、決まって訪れるお祝いは
「ハッピー(happy)」を使うのが普通です。

あと、クリスマスも決まって訪れるので

「メリークリスマス!」
Happy Holidays!

とも言います。

 

日本だと一般的には、メリークリスマスなのですが
最近では宗教上の理由から、誰もが使える言葉として浸透していきました。

 

 

Happy の他にも wish を使った
お祝いの表現があるので紹介します。

 

wish を使ったお祝いの例文

 

「結婚おめでとう!」
Best wishes to both of you on your special day!

と言ったり、

「記念日おめでとう!」
Βest wishes to you both on your anniversary! 

だったり、

「誕生日おめでとう!」
Best wishes on your birthday!

と使えます。

 

結婚式にコングラッチュレーションは使えるのか?

コングラッチュレーション(congratulation)は、
努力をにおわすので本来の使い方は、
進学したとき、昇進したとき、転職したとき、
就職したとき、などに使っていました。

 

そのため、昔は
結婚式には、使われていなかったんですが
今では、「婚活」とかありますからね。

 

努力して手に入れるが当たり前になって
若い人を中心にして広まったので
結婚式にも使われるようになりました。

 

新婦に失礼とされていましたが、
今ではあまり意識することもなくなりました。

 

だから、コングラッチュレーションズ(congratulations)は
結婚式の時にも使えます。

 

単に、「祝福の言葉」として
外国でも一般的に使われるようになっています。

 

例えば、

「結婚おめでとう!」
Congratulations on your wedding !

といった感じです。

 

「~をおめでとう!」という時は
「Congratulations on ~」という風にon を使うようにします。

 

on の使い方は、こちらのPDFにまとめたので参考にして下さい。

「On」の本当の意味を知る
英文工学Lite版

 

Congratulations on を使った表現一覧

 

Congrats on passing your qualification exam !
(資格試験をパスしたの、おめでとう!)

Congratulations on being accepted into University.
(大学への入学、おめでとう!)

Congratulations on your graduation !
(学校卒業おめでとう!)

Congratulations on your promotion !
(会社での昇進おめでとう!)

Congratulations on your break up.
(離婚おめでとう!)

 

 

最後に、「あれ・・?」と思ったかもしれませんが、
英語圏では、離婚にも「おめでとう!」
という表現を使っています。

 

英語を学べば、文化の違いや
自分が常識だと思っていたことが崩壊することはよくあります。

 

だからこそ英語を学んだら
とても刺激ある人生になりました。
1年前と比べて僕の人生は本当に変わったなぁと思います。

 

 

正しい勉強法をまとめた書籍を今だけ無料で読めます

僕は日本にいながら勉強して
標準的な英語であれば
ハッキリと聞こえて理解できるし、
自然な会話ができるようになりました。

TOEICスコアも順調に伸び、
1ヶ月で400点から600点へ。
2ヶ月で600点から830点に
上がっていきました。

今では勉強会やセミナーを開いているので
外国人含めた仲間と深い話をするなど
人生が楽しく豊かになりました。

才能があったのでは?と言われますが、
もともとは英語が苦手だったし
人前で話すと緊張して赤面するほどでした。

しかし1つだけ周りと違った点は
日本人にとって正しい勉強法を
学んで
実践したということです。

今までの経験から強く思うのですが、
英語にセンスは本当に必要ありません。

生まれもった素質は選べないけど
正しい勉強法を知れば、
誰でも努力が報われると確信しています。


学んでも結果がでない英語教育を革命し
多様性ある社会の中でも自己実現して
国際的に活躍する人を増やしたい
といった
理念から書籍を執筆しました。

ストーリーを交えて書いてあるため、
「読みやすい。英語を話す勇気をもらった」
と好評をいただいてる自信作です。

>>電子書籍「英文工学」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば受け取れます。

ブログ限定で今だけ無料にしています。
これを機にしっかり学んでくれると嬉しいです。

予告なしにキャンペーンは終了されるので
お見逃し無い様にして下さい。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が面白い!と思われたならシェアして頂けると嬉しいです。

関連記事

  1. mind

    英語を勉強するモチベーションを維持するポイントと3つの解決策!

    こんにちは、ベルです。今回は、モチベーションを維持して、学習効…

  2. 英語教育

    TOEICとセンター試験を比較すると?2020年には大きく改革される事

    こんにちは、ベルです。今回は、TOEICとセンター…

  3. 大学生の英語

    【学生必見!】取得したい英語資格

    こんにちは!ベルです。今回は各学年ごとに取得しておきたい、又は取得…

  4. 英語教育

    レーガン大統領のスピーチから学ぶ英語の名言【勇気】

    こんにちは、ベルです。英語を楽して勉強したい時には…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2ヶ月でTOEIC830 点達成!

1ヵ月の勉強で
400点だったTOEICが600点に。

 



当時は600点で満足していたが、
井の中の蛙であることを認識し、

 

 


上のレベルを目指すため
去年、2ヵ月の勉強期間で830点に。

 



もっと詳しく僕のことを知りたい人は、
下記から読んでください。



>>プロフィールはこちら

 

初心者用コーナー


英語学習のチケット

 

 

英語の基礎知識から法則まで学べて、


モチベーションを保つコツも
紹介する


コーナーです。

 

 

Youtube音声なので、聞き流していても


英語脳になっていき、


勉強効率がグッと良くなります。

ブログでは言わないことを話します

人気記事

  1. mind

    【保存版】TOEIC600点を1ヶ月でとる最短勉強法
  2. 勉強法

    留学してもTOEICの点数が伸びない根本的な原因と改善策とは?
  3. bell

    先入観は捨てた方がいい。渋谷の外国人に会ったら常識が破壊された話し。
  4. 教育

    金フレ買ったらやる気しか湧かない
  5. bell

    読者さんに人気がある記事まとめ
PAGE TOP