英語脳

business

  (最終更新日:2019.02.4)

TOEIC IPテストは就活で使えるのか?気を付けるべき3つのこと

こんにちは、ベル(@bellthrough)です。

僕は去年まで大学院に通っていました。

今では退学して、英語を教えていますが、
学生だった当時はアホみたいに
TOEIC公開テストやTOEIC IPテストを
受験している時期がありました。 

 

そこで、今回はTOEIC IPテストを就活に使ってもいいのか?
ということについて書いていきます。

 

結論から言うと、大丈夫なんですが、
知らなければ損をすることがあるので
3つ気を付けて頂きたいことを紹介します。

 

TOEIC IPの難易度は公開と違うのか?

TOEICの試験は、
公開テストか?
IPテストか?

の2つ種類があります。

 

2つを受けたことがある方は分かると思うのですが、
公開テストの方を受験して
「うわw難しすぎだろw」
と思っていたのに、いざスコアが発表されたら
そこそこ良い点数だったり、

逆に、TOEIC IPテストを受けて
「公開テストよりも簡単すぎて高得点いただきました!」
と天狗になっていたら、
予想以上に悪い点数だったとか、

 

2つを同時に受けていると、
明らかに難易度が違うことに気が付きました。

 

じゃあ、実際のところ難易度はどうなんだ?
ということでTOEIC公式サイトを検索してみると、
「IPテストの結果の有効性は通常、公開テストと同等と判断されます」
とありました。

(参照:TOEIC公式サイト

 

ということは、IPテストが簡単で、
公開テストが難しいということなのか・・・。

と思ったら、それも違ったようです。

 

というのも、同じ正解率でも
TOEICスコアは違うようですね。

 

だから、IPテストで正解率が高くても
TOEICのスコアは思ったよりも高くないし、
公開テストで惨敗だと思っていたら
そこそこの点数をとることがあるんですね。

 

あ、因みにTOEICって、
正解数がそのまま
点数になりませんよ。

 

参加者のレベルとか、偏差値とか
色んなデータをもとにして、
いつTOEICを受けてもレベルが同じなら
ほとんど同じ点数になるようになっています。

 

つまり、統計的な数から計算して
点数を発表するので、正確な英語力が測定されます。

 

そんなTOEICもまれに過去問をリサイクルして
全く同じ問題を出題することもあります。

 

過去問を知れば高得点にもなりますし、
履歴書にTOEICの点数を書きたい方は
こちらの記事も参考にしてみて下さい。

 

何点からだと履歴書に書けるのか?

(参照:国際ビジネスコミュニケーション教会

何点とれば履歴書に書いて、就活に使ってもいいのか?
というと、一つの目安に600点あれば
書いても評価されるレベルです。

 

英語をバンバン使う会社なら
600点と言わず800点以上は欲しいところです。

850点をこしたらTOEIC参加者の全体の10%以内なので
自信を持ってアピールできます。

 

もっと詳しく企業が期待している
TOEICスコアを知りたい時は、
PDFにまとまっているのでそちらを参考にして下さい。

toeic 企業が期待するスコア(公式サイトより)

 

履歴書に水増ししたスコアを書きたい!


裏話すれば、僕の先輩が内定を頂いた企業さんからは、
(就活していたところ含めほとんど)

履歴書に書いたTOEIC IPのスコアは何もチェックがなかったようです。

 

という風に、確認してこない企業さんもあるので
水増ししてもバレない可能性もあります。

 

とはいっても、
水増しをして危ない橋を渡る方が
人生を棒に振るかもしれないので
僕なら絶対にすることはないでしょう。

 

後から、バレても構わないなら
止めはしませんけどね。

 

新卒で、一度内定を貰ったにもかかわらず
会社に英語が出来ないことがばれて
解雇通知を貰ったとしたら、
次の会社を探すときになぜ解雇されたのか?
の説明をどうやってしますか?

 

嘘っていつかは、
バレるもんなのでやめておきましょう。

 

それならTOEICのスコアで競うのではなく、
英会話ができるかどうかで競った方が
明らかにハードルが低いです。

 

実は、TOEICで高得点を取るよりも
英会話をするほうが簡単ですからね。

初心者にでも簡単に英会話するコツはこちらから

 

履歴書に書こう!しかし・・・


就活のときに、履歴書に書こうとしたら、
「あれ、そういえば昔に受けたTOEICの有効期限って大丈夫なのかな?」
と思ったことがありませんか?

 

結論から言うと、TOEICスコアの有効期限はありません。

 

しかし、巷では2年間しか有効期限ないから
大学入りたての頃に受験しても意味ないじゃん!

というデマな情報が流れていることもあります。

 

2年しか期限がないのは、「公式認定証の再発行」です。
TOEICスコア自体の期限はありません。

 

だから高校生の時のスコアだろうが
大学1年(回)生にとったスコアだろうが
何の問題もありませんよ。

 

公式認定書の再発行に関しては、
2年以内なので、気を付けましょう。

 

また、IPでも公開のスコアでも
有効性は同等なので、特に問題なさそうなら
IPでも公開のスコアでも就活に使うため、
履歴書に記入しても大丈夫です。

 

まれに、履歴書に書くときに
・IPだと、公式認定書は発行されない。
・顔写真がないから、公平性が保たれていない。

といった難癖をつけてくる企業さんもあるようですが。

 

その違いって、大した問題ではないのでは。。。
と思いますね。

 

というのも、過去に出た問題を使い回しているのが、
TOEIC IPなのであって、まったく同じ試験だからです。

 

なぜかこの問題を使いまわしているのか、は、
こちらの記事にまとめました。

また、なぜTOEIC IPテストがあるのかの理由もまとめています。


 

TOEIC IPもTOEIC公開テストも同じ試験なのに、
変なしがらみが多いなーと感じます。
しかし、そんな簡単な話ではないようです。

 

最近の企業さんは、性善説を唱えていたり、
実力主義で評価するところが増えてきたので、
就活に、TOEIC公開ならOKだけど、TOEIC IPはダメ。
なんてすぐになくなっていきますよ。

 

先日、経営者が集う懇親会に参加した時に
将来の英語について話してきました。

記事では将来的には、どんな英語が必要になってくるのか?
を詳しく書きました。

 

TOEIC高得点は、評価されるものですが、
点数が高いからと、英会話ができるわけではありません。

 

点数に捕らわれていると、
英語が出来ないままになってしまうので
伝える英語を目指していってほしいなと思います。

履歴書の資格欄にTOEICのスコアを書くには?

TOEICスコアは、履歴書の「資格欄」という部分に書きます。

 

その際に、
「取得した年月」「TOEICの種類」「スコア」の3つを書きます。

 

取得した年月

取得した年月は、公式認定書や
ネットでも確認できます。

そのため取得した年月を覚えておく必要はありません。
公式HPで確認する

 

TOEICの種類

TOEICの種類は、3つもあります。

・TOEIC Bridge
・TOEIC リスニング&リーディングテスト
・TOEIC スピーキング&ライティングテスト

 

勘違いされないように、
正式名称で書くようにしましょう。

 

種類ごとに測定する英語能力は違うので
企業が求めているTOEICを受験して
水準以上の点数を記載した方が良いですね。

 

 

スコア

TOEICのスコアには期限がないので
いつのスコアでもいいですし、
直近のスコアでも大丈夫です。

 

ただし、英語を使う業界・会社に入るのなら
大昔のTOEICスコアを記載するのは、
辞めた方がいいかもしれません。

最後に

TOEICのスコアが高ければ
「目標に向かって継続して努力できる人」
「時間管理能力が高い人」という認定を受けるので
確実に有利にはなります。

 

しかし、有利になるからといって、
確実に内定がもらえるという訳ではありません。

 

ほんのわずかな期間で人事の印象に残すためには
社会人としても視点や、視座、視野を広めることで、
より就職率が高くなります。

 

そういった思考を持つ就活生は少ないので
知るだけでも差別化できて、有利に働きます。

 

TOEICのスコアと同様に、
一度身に付けたら一生自分のスキルになるものなので
ぜひ、身に付けて欲しいなと思います。

 

効率的に学び、30日で英語をスラスラ話す勉強法とは?

PR.いまだけ1500円の電子書籍を無料で読むことができます。

僕は間違った英語学習をして、
「いくら頑張っても英会話なんてムリ…」
と挫折するほど伸び悩んでました

だけど今じゃ、
ハッキリと英語が聞こえて理解できるし、
外国人と自然な会話ができます。

 

なぜセンスもなかった僕が英語スキルを身につけたのか?
っていうと正しく勉強できたからです。

昔の自分からすれば
「あり得ないでしょ」と、きっと驚きますが
英語のルールが分かったため、
緊張せずに英語を話せるようになったんです。

 

そして現在は、
日本人の英語力を底上げしたいという想いから
2000人以上に英語を指導したのちに、
電子書籍を執筆しました。

 

電子書籍は、
ビジネス英語を正しく理解し、スムーズに仕事をする方法

TOEICスコア400点から2ヶ月で830点になった効率的な学習法

なんとなくではなく論理的に英語を身に付ける論理的思考力

3分のスキマ時間にできる5つの時短練習法

ネイティブ相手でも緊張せずに話せるコミュニケーション力

丸暗記しない英語学習法

 

こういうスキルを紹介してます。

学習者が「もう私には無理なのか…?」と悩む気持ちを
しっかり理解したうえで書籍をまとめたので
もし英語に自信がなくても、
安心して読んでみてください。

 

たとえどんなレベルからでも
勉強して正しく成長すれば
誰だって英語に自信がもてる、と確信してます。

 

今は英語スキルで活躍する人を増やすため
1500円のAmazon書籍「英文工学」を
無料で読めるキャンペーン中です。

しっかりと読んでくれる人に届くよう、
書籍はメルマガ1通目にてお渡ししますね。

>>期間限定「英文工学」を無料で読んでみる

※メルマガの解除はいつでも出来ます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が面白い!と思われたならシェアして頂けると嬉しいです。

関連記事

  1. 勉強法

    TOEIC初心者が400点から1ヵ月で600点を取った最短勉強法を紹介する

    こんにちは、ベル(@bellthrough)です。僕の体感だと、T…

  2. mind

    【保存版】TOEIC600点を1ヶ月でとる最短勉強法

    こんにちは、ベル(@bellthrough)です。…

  3. 勉強法

    TOEIC対策して短期で600点取ったおすすめ参考書

    こんにちは、ベル(@bellthrough)です。僕はTOEICス…

  4. business

    英語を勉強しないといけない5つの理由

    こんにちは、ベル(@bellthrough)です。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2ヶ月でTOEIC830 点達成!

1ヵ月の勉強で
400点だったTOEICが600点に。

 



当時は600点で満足していたが、
井の中の蛙であることを認識し、

 

 


上のレベルを目指すため
去年、2ヵ月の勉強期間で830点に。

 



もっと詳しく僕のことを知りたい人は、
下記から読んでください。



>>プロフィールはこちら

 

初心者用コーナー


英語学習のチケット

 

 

英語の基礎知識から法則まで学べて、


モチベーションを保つコツも
紹介する


コーナーです。

 

 

Youtube音声なので、聞き流していても


英語脳になっていき、


勉強効率がグッと良くなります。

ブログでは言わないことを話します

おすすめ記事

  1. life

    あなたはどのタイプの性格?!知ることで見えてくる未来のこと
  2. 勉強法

    TOEICのアビメを分析すると今後の方向性がはっきりと分かった
  3. 勉強法

    【新TOEIC】公式問題集の難易度は?
  4. 英語脳

    英語脳の作り方!英語脳を徹底的に解説!
  5. business

    年収が200万アップした話。英語を学べば生涯年収が1億円も変わる。
PAGE TOP