英語脳

bell

4月の結果報告|ブログ始めて1ヶ月半経ちました!


この記事は4分で読めます

こんにちは、ベルです。

 

もう五月になりましたね。一瞬で4月が過ぎていった感じです。
もたもたしている内に時間が無くなって、やりたいことなんて出来なくなっちゃいそうです。
これからも挑戦して、どんどん突き進んでいきます。

 

4月から始めたんですが、1日1日を手帳で管理していました。(管理といっても後日に昨日やったことを書いてただけですが。)
これって結構役立っていて、1日を振り返ることで気持ち的にも整理できるし、
今後の反面教師みたいに今日の一日を繰り返さない様に気を付けよう!

 

っていう反省材料にもできます。
そのおかげで睡眠の質も良くなった気がします。

 

何時に寝て何時に起きたっていうのも記録していたから
最近は不摂生だな~、とか
寝すぎだな~
っていうのが目に見える形で分かった結果かな?

 

ちなみに1日の終わりに楽しかったこと、後悔したこと、やり残したこと
を整理すると気持ちが落ち着くらしいですよ。

 

さて、少し遅くなりましたが4月を振り返っていきます!

 

ブログ

4月は新学期が始まるということもあって、新しいことばっかりやってきました。
そのせいもあって、なかなか習慣づけるのが難しかったっていうのもあって、
一時期ブログを全く触れなかった時もありました。

 

1日1投稿を目指しているのでそこら辺はしっかりしていきたいなぁ
と思ってます。

 

ていうか、もう35個も記事を投稿したんだ。

 

一記事当たり5分で読めるとして、
5(分)×35(記事)=175(分)

 

「wow!」
3時間分(笑)
積立てってすごいなぁ~

 

英語の勉強

ずっと単語と文法を強化していたという。(笑)
効率あまりよくない気もしますが、単語に関していえば
金フレで音声のスピード早くしたり、シャドイウイングで練習していたので
ある程度の力はついていると思っています。

 

文法は多分20回以上は繰り返しやってそうな勢いで、
もう問題も覚えちゃいました。(笑)

 

でも、文法の場合は時間の勝負だからきちんと読んだことがあまりないんですよ。
ロジックを理解したら解けちゃいます。

 

音声がついているみたいなので、今後はそれを使ってシャドウイングしていきたいです。
それと公式問題集か模試テストを買って、時間配分の練習もやっていきます。
リスニングの問題は何回もやりたいですね。

大学生活

大学生活はあまり触れてこなかったんですが、
というか、書きながら触れていいのか迷っています。

 

まぁ、いいっか(笑)

 

新しいメンバーが11人入って増えたということで、僕も教える側になりました。
専門用語を必死で覚えているところですね。

 

今までは次第に知識はつくでしょ!
って軽く考えていて振り返ってみると

 

「大して知識ついてなくね!?」
ってなって焦っています。

 

もう大手に就職が決まっている先輩達は、共通して的確にアドバイスをくれていたんですよ。
操作に困ったときや、思っていた結果じゃない時に「これはこうだから、こうしよう!」
って。
去年の先輩でそのレベルなら僕は大分遅れていることになります。
その先輩達に近づくためには「とことんインプット」しかないです。

 

やっぱり「競争」なんですよ。
どの分野、どの社会にでても「競争」があります。

 

このレースに勝つには耐久力で優るか、人一倍の努力で勝ち取るしかないです。
「ソフトバンク社長の孫正義」はご飯の時間でも勉強は欠かさなかったと言っています。成功している人達っていうは普通とは違うことをしてたりします。
もしくは適切に指導してくれる人に出会うかですね。これは運も絡んできますが、効率はめっちゃいいです。

 

最後に

ツイッターを始めたら、英語を勉強している人たち同士で
「こんな教材を勉強しました!」

「これオススメ!」

っていう投稿を見るので
時間に余裕があったら、そういったものをピックアップしてこれから実際に確かめていこうかな。
今は「Duo elements」をやりたいなと思っています(^^♪

英語ノウハウを詰め込んだ990円の書籍を今だけ無料で読めます

現在、好評販売中の電子書籍を期間限定でプレゼントしています。

 

英語に才能やセンスは本当に関係ないです。

 

勉強法によって習得する速度が
2倍にも5倍にもなった人を数多く見てきました。

 

今なら無料で勉強法をもっと詳しく知っていただけます。
>>詳細が気になる方はこちらクリック

 

英語戦略を知れば短期間で結果に

僕は国内でも出来る独自の勉強法で
2ヵ月後には600点だったTOEICが800点。
3ヵ月後には英語を使って仕事をしていました。

 

今では標準的な英語であれば
ハッキリと聞こえて理解できるし、
自然な英語を使って話せれます。
あなた日本人だったの!?」と言われたことも。

 

あまりにも短期間で
英語を感覚的に使いこなせるまでに
急成長してしまった
ので、
周りからは才能があったんじゃないかと言われます。

 

しかし、英語の偏差値は元々40で
英語が苦手で投げ出してしまう
典型的な日本人でした。

 

僕が英語を勉強するにあたって、
1つだけ周りと違った点と言えば、
勉強法に大きく時間を割き、
9割は研究、実践したことです。

 

その結果、英語を英語のまま理解することで
今では
TOEICは高得点になり
率先して外国人と手を取り合い、
180度人生が変わり、楽しくなりました。

 

日本にいながらでも英語は習得できるし、
英語によって人生の可能性が広がり、
大きな自信になると確信しています。

 

だからこそ、
10%でも世界で活躍する方が増えれば
日本はもっと豊かになると信じています。

 

そういった理念から、
どのように英語を勉強し、習得したのか、
メルマガの中限定で電子書籍をお渡ししています。

 

ストーリを交えて書いてあるので、
20分ほどの時間でサクサク読めるし、
読んだ方からも好評を頂いています。
(英語力が上がったと報告も多数)

 

>>電子書籍「英文工学」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば受け取れます。
予告なしに公開は終了します。
お見逃し無い様にして下さい!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が面白い!と思われたなら、
SNSかブログでシェアしていただけると喜びます。

関連記事

  1. bell

    英語に対する僕の本音

    こんにちは、ベルです。人によっては批判されたり、賛…

  2. 犬

    bell

    3月の結果報告|ブログ始めてから3週間経ちました!

    こんにちは、ベルです。今日は3月の最終日ですね。 ということ…

  3. bell

    英語力アップのセミナーを始めてみて。ベルの軌跡と情報発信する理念『革命』

    はじめまして、森田です。 ベルというニックネームで活動しています。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最短記録達成!

1ヵ月の勉強で
400点だったTOEICが600点に。

 



当時は600点で満足していたが、
井の中の蛙であることを認識し、

 

 


上のレベルを目指すため
去年、2ヵ月の勉強期間で830点に。

 



もっと詳しく僕のことを知りたい人は、
下記から読んでください。



>>プロフィールはこちら

 

人気記事

ブログランキング1位

ブログランキングで一位になりました!

いつもありがとうございます!

 

  1. mind

    赤信号は一人で渡っても怖くない
  2. mind

    ジューンブライドの起源を辿ると日本人に適している!?
  3. 英語脳

    英語脳の作り方!英語脳を徹底的に解説!
  4. mind

    【保存版】TOEIC600点を1ヶ月でとる最短勉強法
  5. 勉強法

    【国立大学生が教える】勉強のやる気がでない原因を4つの対処法から簡単にやる気を出…
PAGE TOP