英語脳

教育

金フレ買ったらやる気しか湧かない

この記事は3分で読めます

こんにちは、ベルです。

 

キンフレの使い方についてはコチラからどうぞ。

 

今回はベストセラーにもなった
金のフレーズこと
金フレについて書いていきます。

 

金フレを買ったらやる気しか湧かないので、その理由を考えてみました!

~いい点~
■安い

■単語が豊富

■効率がヤバイ

の3点です。
では、それぞれ見ていきましょう。

利点①:安い

単語帳なので、安いのは当然なんですがコスパを考えるとめちゃ安いんですよ!!

学ぶ単語が1文字だけ書かれてて
和訳からその単語を推測する形なんですよ!(答えの単語は隣に赤シートで隠せる形で記載しています)

リスニングで勉強していると
迫り来る音声からその単語を推測するために
頭がフル回転して勉強できます。

そうすると、
普段では発揮できないような
「ゾーン」という入っていきます。

「ゾーン」というのは、
スポーツ選手が集中するとより高度なパフォーマンスができる
集中状態のことです。

 

この集中状態に強制的にしてくれます。

これが金フレの一番のいい所だと思います。

 

利点②:単語が豊富

公式教材・公式テストで頻出だった
単語1000コをピックアップして
まとめられています。

 

公式テストを受けた数は80回以上
だから恐ろしいほどの濃さです(笑)

 

このキンフレを上手く活用できれば
80回受けるだけの時間を削減できる
効率のよい勉強が出来ます!

利点③:効率が良い

他にもTOEICだけの世界の異常さ
を客観的に判断していて
単語のネットワークを広げてくれます。

 

どういうことかというと、
「TOEICの世界の著者のレビューは好評なものばかり」

「TOEICの世界だと商品に不具合があっても泣き寝入りしない」

「TOEICの世界では福利厚生は手厚い」

などなど
一言アドバイスが添えられていてやっていて
周辺知識が自然とついていくんですよ!

それと類義語と派生語がそれぞれ書かれていて
そういった周辺知識も付けることができます!

こういった周辺知識が
点と点とを繋ぎ合わせて
太い線になっていきます。

この線が深い記憶に繋がり、
効率のいい勉強になります。

また、リスニングでは
倍速設定が可能で
×0.5~×2
の速度で聞けます。

僕の場合は等速で勉強していたんですが1時間くらい?
で200語のスピードで進みました。

この調子でいけば5時間で全部の1000語を
勉強出来そうです。
目標は3回周りしたいですね。

 

英語力を向上させたい時には、こちらが参考になります(短期間で英語力を向上!

 

PR.今までのノウハウを全部つぎ込んだ「短期間で英語力が向上する」書籍を今だけ無料で読めます

初受験でTOEIC満点を取り、
10年海外に滞在した経験から導かれた

英語の本質的な勉強法を大公開!
ここでは言えない「秘密のプレゼント」がついてきます。

 

「TOEICの点数を上げたい!


「単語の効率的な勉強の仕方を知りたい!」


海外ボランティアに行きたい!」

「海外アーティストの情報をいち早くキャッチしたい!」


学生だけど英語の勉強いるの?」

暇な時間に英語の勉強をしたい!」
 


自分の可能性を広げるために英語の勉強して海外に行く!」

 

「留学費用が高いから国内で英語の勉強をしたい!」

 

などなど、多岐にわたって解説し、
すぐに「英語力」がアップするロジックを
再現性の高いものにまとめました。

 

短時間で英語力を上げる体系本
全44ページの大ボリームを
読むだけで英語学習が劇的に変わるでしょう。

 

電子書籍の受け取りはコチラから

 

メルマガもやっているので、
日々の英語力を英語力を上げたい時に
参考にしてください。

 

メルマガでは、英語力を上げる「より詳しい方法」や
ブログでは公開できないような「ここだけの英文」
新鮮で旬な「情報」を発信しています。

 

「英語を楽しみながら勉強することが出来た!」と
感想を頂くこともあります。
是非、日々の英語学習に役立ててください。

 

メルマガの登録はコチラから出来ます。

 

1日に1通程度の軽い量なので、
サクッと読むだけでもかなり力がつきます。

夢をかなえるため、一緒に頑張りましょう!

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

 

関連記事

  1. mind

    【英語が下手な人の話し方】英語で自己紹介!厳選4パターン

    こんにちは、ベルです。 中学校・高校と英語を勉…

  2. 教育

    Duolingoの評判は!?効果は本当にある?使い方を解説!

    こんにちは、ベルです。 始めて外国語の勉…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. diary

    『タイタニック』の号泣した名シーンの感想・考察!大人になった今だから分かる見どこ…
  2. 勉強法

    読むだけで誰でも出来る!正しい「インプット」と「アウトプット」
  3. 勉強法

    TOEICリスニング新形式をとにかく楽に。高得点を取る最短方法part1・2編
  4. diary

    英語を話したい?じゃあ、何しようか。
  5. bell

    bellとは
PAGE TOP